お食事処 稲福★うずらの焼き鳥

今日は、伏見桃山から「京都一周トレイル」のトレッキングコースを通って、銀閣寺あたりまでを目指しました。


京都一周トレイル

この立て札が「京都一周トレイル」の目印のようです。

この立て札を追う形でトレッキングを始めました。



御陵


伏見桃山城
伏見桃山城



竹道


大岩山展望台
大岩山展望台



大岩神社
大岩神社



仁明天皇陵
仁明天皇陵



真宗院
真宗院



白菊の滝
白菊の滝



山道


千本鳥居

伏見稲荷大社の千本鳥居の近くに合流しました。



根上がりの松
根上がりの松



伏見稲荷大社



せっかくですので、少し山を降り、伏見稲荷大社の参道にて少し休憩です。

お食事処 稲福
お食事処 稲福


大正12年に創業した裏参道にあるお店です。

奥は座敷席になっており、うどんやいなり寿司などがいただけるようです。



店頭では、焼き鳥が焼かれていました。

ウズラ


伏見稲荷大社の名物と言えば、スズメやウズラなどの焼き鳥です(^-^)


商売繁盛の神様として知られている伏見稲荷ですが、元々は五穀豊穣の神様として厚い信仰を集めていたそうです。

その五穀を食べるスズメを退治して、お供えものとして捧げていたことが、スズメを食べる習慣の始まりとも言われているそうです(諸説あり)



ウズラ

国産の野生のスズメが手に入るシーズンは冬季のみということで、今はウズラのみの販売となっていました。




ということで、うずらにチャレンジしてみました。

ウズラ
うずらの焼き鳥


焼いたウズラをタレ壷にくぐらせ、さらに焼くという焼き方で、たっぷりとタレがついた香ばしい風味です。

仕上げに山椒がまぶされていました。



ウズラ

串に刺さっていて、食べやすい感じになっていました。

小骨や頭まで食べられるそうです。



……えっ。頭???



よく見ると、うずらの頭もついていました。おぉ(゚ロ゚屮)屮

ウズラ


……こっちを見てる(^^;;


覚悟を決めてパクリ。

焼き鳥のなんこつを思わせるようなバリバリ感です。
身は締まっており、甘みのあるタレと相まっていい食感です。



伏見稲荷の土地の文化に触れられるユニークな食べ物でした。

好みによってけっこう意見が分かれる味かもしれませんが、僕はアリかな? って思いました。
伏見稲荷参拝のいい思い出になりました。



再び、「京都一周トレイル」のルートに戻って伏見の山を登りました。

千本鳥居



雨がポツポツきて、雲行きが怪しくなってきました。

当初の銀閣寺まで歩く予定を諦めて、東福寺にお参りして帰ることにしました。


東福寺
東福寺



通天橋
通天橋



通天橋

今日のトレッキングはここまでです。

「京都一周トレイル」の道に沿って歩いてみましたが、意外と観光地に沿っていることを知りました。



山行記録:
京阪伏見桃山駅(08:47)
伏見桃山城(09:15)
大岩山展望台(09:54)
大岩神社(10:04)
仁明天皇陵(10:24)
真宗院(10:33)
白菊の滝(10:52)
伏見稲荷大社(11:21)
伏見稲荷四ツ辻(12:03)
東福寺(12:22)
京阪東福寺駅(12:37)



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



お店の情報:

稲福
稲福
ジャンル:和食
アクセス:JR奈良線稲荷駅 徒歩3分
京阪本線伏見稲荷駅 徒歩4分
住所:〒612-0806 京都府京都市伏見区深草開土町2-4(地図
周辺のお店のネット予約:
酒馳走こころのコース一覧
音羽茶屋 宇治店のコース一覧
居楽屋白木屋 丹波橋北口駅前店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 伏見・醍醐×和食
情報掲載日:2019年7月15日



お食事処 稲福




稲福そば・うどん・麺類(その他) / 稲荷駅伏見稲荷駅深草駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7


このエントリーをはてなブックマークに追加
| 焼き鳥 | comments(0) | - | - | - |
Nowhereman(ノーウェアマン)★ガトーバスク

今日のお昼は、以前から気になっていたお店へ行ってみました。


Nowhereman(ノーウェアマン)
Nowhereman(ノーウェアマン)


高辻通りから高倉通りを下がったところにある、ガラス張りの洋菓子店です。

「nowhere man」。「どこにもいない男」と訳すのでしょうか???
自作の詩を基に、その世界観を洋菓子で表現する洋菓子レーベルらしいです。




店内には、洋菓子が並んでいました。

洋菓子


洋菓子

※お店の人の許可を得て撮影しました。



いくつかの洋菓子を選んで購入しました。

Nowhereman(ノーウェアマン)

お店のネームが入った、白い箱に入れてもらって持ち帰りました。



詩

「暗転の前のたったひとつのジョークで
 物語は悲劇から喜劇にもなりえる」


購入した洋菓子には詩が添えられていました。

ロマンティックな演出ですね(^-^)



お菓子

お持ち帰りした洋菓子は、鴨川沿いで食べることにしました。



ガトーバスク
ガトーバスク



ガトーバスク

カスタードクリームが挟まった、しっとりとした洋菓子です。



紅茶とホワイトチョコのスコーン
紅茶とホワイトチョコのスコーン


紅茶の香りが素敵なスコーンです。



ピスタチオとレモンのパウンド
ピスタチオとレモンのパウンド


こちらも、しっとり感のあるパウンドケーキとなっていました。

パウンドケーキに練り込まれたピスタチオとレモンの味と食感を楽しみました。



僕は普段はあんまり洋菓子を食べる機会がないで、明らかに語彙力が足りませんね(^^;;


見た目にも素敵な洋菓子に詩を添えるという試みが素敵なように思いました。
ギフトなんかにも良さそうに思いました(^-^)



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



Nowhereman(ノーウェアマン)



ノーウェアマンケーキ / 四条駅(京都市営)烏丸駅五条駅(京都市営)
昼総合点★★★☆☆ 3.7


このエントリーをはてなブックマークに追加
| スイーツ | comments(0) | - | - | - |
BISTRO coin(ビストロ コワン)★オマール海老フレンチラーメン(チャーシュー盛)

今日のランチは、フレンチのお店に行きました。


BISTRO coin(ビストロ コワン)


BISTRO coin(ビストロ コワン)
Bistro coin(ビストロ コワン)


以前にもお世話になったことがある、仏光寺通り沿いにあるお店です。

去年の年末くらいから、ランチ営業も始めたようです。



店内

素敵な感じの店内です。

1階はカウンター席になっていて、2階から上はテーブル席のようです。



オマール海老フレンチラーメン

ランチタイムは、オマール海老フレンチラーメンの1種類となっていました。
通常のバージョンとチャーシュー盛のバージョンがありました。


コロナビールなどのビールもあるようです。



オマール海老フレンチラーメン
オマール海老フレンチラーメン(チャーシュー盛)


1日20食限定のようです。

チーズを振りかけるかお好みを訊かれて、かけてもらえました。
(苦手な人はナシにしてもらえるようです)



スープ

オマール海老の出汁がたっぷり出たスープです。

レンゲではなく、フレンチで使うスプーンでスープを飲むところにこだわりを感じました。



チャーシュー

豚バラのチャーシューもたっぷりです。



麺

麺は、ごわっとした中太のちぢれ麺となっていました。


麺を食べ終えた後は、しつこくスープを飲みました。
邪道かもしれませんが、白いごはんを投入したくなるような衝動に駆られました(^^;;


いい出汁が出たオマール海老の味が光るラーメンでした。



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



お店の情報:

Bistro Coin
Bistro Coin
ジャンル:ビストロ & ワイン
アクセス:地下鉄烏丸線四条駅 徒歩4分
阪急京都線烏丸駅 徒歩4分
住所:〒600-8083 京都府京都市下京区高倉仏光寺上ル西前町377-5(地図
周辺のお店のネット予約:
炉端・鮨 螢のコース一覧
鉄板 ビストロ マクロのコース一覧
韓屋 具っさんとこのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 四条烏丸・烏丸御池×ビストロ
情報掲載日:2019年7月15日



BISTRO coin(ビストロ コワン)



ビストロ コワンビストロ / 四条駅(京都市営)烏丸駅河原町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8


このエントリーをはてなブックマークに追加
| ラーメン | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link