KYOTO BEER HALL(京都ビアホール)★丹波黒毛和牛のローストビーフ

ちょい飲み手帖 京都 Vol.3 全店めぐり」の5軒目です。



今日はジム友達と一緒に、木屋町方面へ飲みに行きました。

クラフトビールがたくさん揃っているこちらのお店へ入りました。


KYOTO BEER HALL(京都ビアホール)
KYOTO BEER HALL(京都ビアホール)


広々とした店内です。

その名の通り、ビールをメインにしたパプのようです。
日本産のビールのみならず、いろんな国のクラフトビールを楽しめるようです。



酒瓶

ウィスキーなどの瓶もずらりと並んでいました。



テーブル

大きなスクリーンではサッカーの試合が上映されており、スポーツのシーズンはみんなで観戦して盛り上がれそうな雰囲気です。



日本のクラフトビール

壁にはクラフトビールのポスターが貼られていました。

クラフトビールの飲み放題のコースメニューなども用意されていました。



僕らは、4種類のクラフトビールの飲み比べとなりました。

クラフトビール飲み比べ

496、水曜日のネコ、よなよなエール、インドの青鬼の4種類の日本のクラフトビールが楽しめるようです。



クラフトビール飲み比べ

シートに合わせて、4種類のビールが運ばれてきました。

ちゃんと説明を記載されているので、その銘柄について知識を深めながら楽しめるようになっていました。



ビール

2人分で8つグラスが並ぶと壮観ですね(^-^)



ペリエ

僕はミネラルウォーターのPerrier(ペリエ)をいただきます。



丹波黒毛和牛のローストビーフ
丹波黒毛和牛のローストビーフ


パプリカなどと一緒に、ローストビーフが美味しそうに盛り付けられていました。



丹波黒毛和牛のローストビーフ

お肉は下のほうにたっぷりです。



ローストビーフ

丹波黒毛和牛のモモ肉を使ったというローストビーフは、いい感じのレア加減です。

お肉は柔らかくて、お酒のアテには贅沢な味わいですね(^-^)



追加でソーセージを注文しました。

ウィンナー


「ソーセージの盛り合わせ」という人気メニューもあるようですが、ここはインスタ映えしそうな、うずまき型のソーセージにしました。



ウィンナー

ぐるりとひとつながりになっていました。

フォークとナイフを使ってカットして食べました。



ウィンナー

マスタードとケチャップをつけてかぶりつきました。

ビールに合いそうないい味付けです。
うまい(^-^)



雰囲気のいいビアホールでまったりと楽しみました。

いろんな国のビールが揃っていて、クラフトビール好きの人にはオススメのお店だと思いました。



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



お店の情報:

京都ビアホール
ジャンル:居酒屋
アクセス:阪急京都本線河原町(京都府)駅木屋町北口1 徒歩4分
住所:〒604-0961 京都府京都市中京区材木町190 永吉木屋町ビルB1F(地図
周辺のお店のネット予約:
焼酎 黒豚 もつ鍋 芋蔵 京都木屋町店のコース一覧
京・ホルモン大社のコース一覧
町衆料理 京もんのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 木屋町・先斗町×居酒屋
情報掲載日:2019年7月20日



KYOTO BEER HALL(京都ビアホール)



京都ビアホール居酒屋 / 三条駅祇園四条駅河原町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6


このエントリーをはてなブックマークに追加
| バー・パブ | comments(0) | - | - | - |
半地下(HANTICA)★炙り牛タン

ちょい飲み手帖 京都 Vol.3 全店めぐり」の2軒目です。



ジム友達とよく飲みに行っているIL LAGO(イルラーゴ)というお店が、京都市役所の近くにあります。

そのお店のオーナーさんが、新しくお店を出したということで、ジム友達と一緒に行ってみました。


半地下(HANTICA)
半地下(HANTICA)


六角通りから御幸町通りを下がったところに、お店の入り口がありました。

店名の通り、半地下の場所にお店があります。


蛸薬師通りから上がって行くと、意外と気づかずに素通りしてしまいそうな、知る人ぞ知る「隠れ家」的なお店という印象です。



タップ

店頭のカウンターには、不揃いで味のある木製のタップが10個並んでいました。



クラフトビールのメニュー

本日飲むことができる、10種類のクラフトビールが黒板に掲示されていました。

京都醸造などの国内の醸造所のビールの他、海外のクラフトビールもありました。



コイン

まずはお料理とドリンクを店頭で注文すると、こちらのコインを受け取りました。

5番です。


お支払いの時には、この番号が書かれたコインを出して、お支払いするシステムのようです。

もしかすると、座席を気軽に移動できるフリーアドレス制を意識したシステムなんでしょうかね???




お店は、今年の4/18にオープンしたということもあって、真新しかったです。

店内


店内

ムーディーなピンクのライティングもありました(^^)



かぼちゃのスープ

こちらは、お通しのかぼちゃのスープです。

なかなか斬新なお通しですが、いい味をしていました。
意外とビールのアテにも良さそうです(^-^)



乾杯

乾杯!!

僕はグレープフルーツジュース、友達は京都醸造のベルジャン・ウィート・エールの「なごり雪」です。
(僕は禁酒中のため、友達のみちょい飲み手帖を使いました)



炙り牛タン
炙り牛タン


こちらは、ちょい飲み手帖を使って選べるメニューのひとつです。

花びら型に盛り付けられた牛タンが美しいです。
たっぷりとボリュームもあって、ビールのアテには素敵ですね(^-^)



ポテサラ
半地下のポテトサラダ


店員さんのオススメのメニューです。

お箸で簡単に切ることができる柔らかな半熟たまごが、ドドンと存在感をアピールしているポテサラです。

半熟たまごの黄身がとろりと溢れ出し、ポテサラのいいアクセントとなっていました。



きゅうりのたたき
きゅうりのたたき


新鮮で瑞々しいキュウリもアテにはいいですね!!



スタウトビール

友達の2杯目は、スタウトビールを選んでいました。



炭酸水

僕ももういっぱい。



ゆったりと時間が流れるように感じる、雰囲気のいいガストロパブです。
まったりと過ごすことができました。



ステッカー

せっかくですので、お店のステッカーをもらって帰りました。


また行きたくなる、とても個性的なお店ですね(^-^)
楽しかったです。



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ


半地下(HANTICA)



半地下居酒屋 / 河原町駅京都市役所前駅三条駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8


このエントリーをはてなブックマークに追加
| バー・パブ | comments(0) | - | - | - |
我家我家(がやがや)★キッシュロレーヌ18cmホール

ちょい飲み手帖 京都 Vol.2 全店めぐり」の57軒目です。



今日は、河原町方面に飲みに行きました。

我家我家(がやがや)
我家我家(がやがや)


雑居ビルの3階にある隠れ家的なダイニングバーです。

金曜日ということもあって、けっこう賑わっていました。



名物のキッシュは、焼き上がるまで25分かかるようです。

出来上がるまでの間、人気のフルーツたっぷりのサングリアをいただきました。

6種フルーツのサングリア
6種フルーツのサングリア


香りづけのシナモンスティックが添えられていました。

三回回して取り出すと、いい感じに香りがつくそうです。



フルーツ

大きめのサイズにカットされた、キュウイ、もも、オレンジ、ライム、グレープフルーツなどのフルーツがたっぷりです。



生ハムのチーズコロネ

こちらは、生ハムのチーズコロネです。

一口サイズのおつまみです(^^)



フルーツ

サングリアを飲んだ後のフルーツは、普通に食べられました。

どうやら凍らせていたようで、ひんやりとした食感です。



そうこうしていると、キッシュが焼きあがりました。

キッシュロレーヌ18cmホール
キッシュロレーヌ18cmホール


ワンホールのビッグサイズのキッシュを、贅沢にもひとりでいただきます。

食べきれない場合は、お持ち帰りもできるそうです。



追加で、オススメのカクテルも注文しました。

お料理


オーガストホエール
八月の鯨

「オーガストホエール」というポーランドの映画をモチーフにしたオリジナルカクテルのようです。



オーガストホエール


赤と白の2種類の氷結グレープフルーツが使われていました。

甘酸っぱさも味わえる素敵なカクテルです(^-^)



キッシュ

キッシュは、生地のサクッとした食感とふんわりした卵の食感を同時に味わえます。

ほうれん草もたっぷり。食べ応えのあるキッシュです。
お酒のアテにもいいですね。



楽しい店主さんとお話しながら、終電まで楽しみました。

お料理もカクテルも美味しかったです。
また行きたいと思える雰囲気のいいバーでした。



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



お店の情報:

Dining Bar 我家我家
Dining Bar 我家我家
ジャンル:京風ビストロダイニング
アクセス:京阪本線三条駅 徒歩4分
住所:〒604-8185 京都府京都市中京区河原町三条下ルBAL北通り東入ル北側 佐野ビル3F(地図
ネット予約:Dining Bar 我家我家のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 木屋町・先斗町×ダイニングバー
情報掲載日:2019年4月17日



我家我家(がやがや)


このエントリーをはてなブックマークに追加
| バー・パブ | comments(0) | - | - | - |
IL LAGO(イルラーゴ)★チケッティ3種盛り

ちょい飲み手帖 京都 Vol.2 全店めぐり」の55軒目です。



今日は、いつも飲みに付き合ってくれているジム友達と一緒に、京都市役所前近くにあるお気に入りのイタリアンバルへ行きました。


IL LAGO(イルラーゴ)
IL LAGO(イルラーゴ)


イタリアの小皿料理「チケッティ」と、京都醸造のクラフトビールを立ち飲みカウンターでいただけるお馴染みのお店です。

このところ、週一くらいでお世話になっている気がします。

今回こそはと、ちょい飲み手帖を使わせていただきました(^-^)



クラフトビール

春夏秋冬〜春〜」というビールをいただきました。



白ワイン

友達は白ワインです。

まずは乾杯しました。



チケッティ3種盛り
チケッティ3種盛り


2人で5種類のチケッティを楽しむことができました。

アンチョビたまごは共通です。
他は、自家製ピクルス、ゴルゴンゾーラのソフルマート、ホタルイカと新じゃがのスープ、ガランティーヌです。



アンチョビ卵

アンチョビたまごがうまいです。

IL LAGOへ行くと、必ずと言ってもいいくらい注文するお料理です(^-^)



ホタルイカ

少しずついろんな味を楽しめるのがチケッティのいいところですよね(^-^)



赤ワイン

友達の2杯目は赤ワインを注文していました。



黒潮の如く

僕は、京都醸造の定番のスタウトビールの「黒潮の如く」です。



追加で、どんどんお料理とお酒を注文しました。


アンガス牛のビステッカ
アンガス牛のビステッカ


ビーフステーキのことをイタリア語で「bistecca(ビステッカ)」と言うそうです。

IL LAGOさんのインスタの投稿を見て、これは是非とも注文してみたいと思っていた一品です。


アンガス牛のビステッカ

肉厚があって食べ応えのあるビステッカです。
うまい(^^)



スプマンテ
スプマンテ


イタリアのスパークリングワインも楽しみました。



赤ワイン

友達は、赤のスパークリングワインとビステッカを合わせて楽しんでいました。



サングリア

僕も負けじとサングリアをいただきました(^-^)



今日は、いつもより長居をしてお酒を楽しみました。

食後のデザートのDolci(ドルチ)を楽しめるのもIL LAGOさんの魅力です。


セミフレッド
マチェドニアのセミフレッド



セミフレッド

マチェドニアと呼ばれるフルーツサラダを半解凍状態にしたデザートです。



キール・ロワイヤル

友達は、デザートとキール・ロワイヤルを合わせていました。



今日も楽しくグビグビとお酒を楽しみました。

安定の楽しさのLAGOでした。



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



IL LAGO(イルラーゴ)


このエントリーをはてなブックマークに追加
| バー・パブ | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link