なかや★おぜんざい

今日は、JR嵯峨嵐山駅から愛宕山へトレッキングへ向かいました。


JR嵯峨嵐山駅
JR嵯峨嵐山駅



清涼寺
清涼寺



嵯峨鳥居本
愛宕神社一の鳥居


五山送り火の鳥居形は、この鳥居に由来するらしいです。



そして、清滝へとやってきました。

鳥居のある表参道から神社を目指します。

登山口
愛宕神社二の鳥居


京都市の右京区にある愛宕神社は「愛宕さん」の相性で親しまれ、全国に約900社ある愛宕神社の総本社です。

千日詣りを含め、僕は今回で3回目のお参りになります。



看板

表参道の登山道は、地元の人たちによって整備されており、立て看板もありました。

愛宕神社まで4kmあり、約100mごとにこの看板があるそうです。
「1/40」と距離の目安が記載されており、「40/40」になる頃には愛宕神社の境内に到着ということのようです。



山道

愛宕山は924m。急な道を登りました。



景色




黒門
黒門



そして、愛宕神社にお参りしました。

境内


境内

境内は風の通りがよく、涼しかったです。



愛宕神社


愛宕神社


愛宕神社


愛宕神社
愛宕神社



その後は、愛宕山の三角点と月輪寺を経由して、清滝まで下山しました。

愛宕神社


三角点
三角点



月輪寺
月輪寺



山道


清滝
渡猿橋


愛宕山の25丁目に「なかや跡」という場所があり、愛宕の名物団子の「志んこ」が食べられていたそうです。

その「なかや」というお店が、昭和初期に渡猿橋の畔へ移転されたということで、是非とも行ってみることにしました。



なかや
なかや


古風な感じのお茶屋さんです。



店内

気持ちいい風が通る店内です。

お店の人に訊くと、愛宕の名物団子の「志んこ」は7/31の千日詣りの日などにしか販売していないそうで、少し残念でした(^^;;



ですが、せっかく来たので、甘味をいただきました。

おぜんざい
おぜんざい



おぜんざい


昆布

ぜんざいと刻み昆布がセットになっていました。



あずき

大きめのお餅と小豆がたっぷり。

トレッキングで疲れた体に甘いものがありがたく、美味しかったです。



清滝にある名店にてまったりと過ごし、その後はJR嵯峨嵐山駅まで歩いて帰りました。

今日もたっぷりと運動ができました(^-^)/



山行記録:

JR嵯峨嵐山駅(10:08)〜清涼寺(10:25)〜一の鳥居(10:44)〜愛宕山登山口二の鳥居(11:04)〜大杉大神跡(11:52)〜黒門(12:30)〜愛宕神社(12:35)〜愛宕山山頂(12:44)〜愛宕山三角点(13:25)〜月輪寺(14:00)〜愛宕山登山口(14:55)〜愛宕念仏寺(15:39)〜JR嵯峨嵐山駅(16:25)



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



なかや




このエントリーをはてなブックマークに追加
| スイーツ | comments(0) | - | - | - |
フランス菓子 モンペリエ★ぼんぼち

今日は、京都と大阪の県境にある、ポンポン山へとトレッキングに行っていました。


その帰りに、西国第二十番札所でもある善峯寺を散策しました。

善峯寺
善峯寺



善峯寺は1周30分くらいの回遊式庭園となっていました。


日本一の松


幸福を招くお地蔵さん


稲荷神社


眺望

山の上にあって、眺めは最高にいいです!!



そんな庭園の散策中に面白そうなポスターを発見しました。

スイーツ巡礼

西国三十三所の各名所のスイーツを食べ歩く「スイーツ巡礼」のポスターでした。

日本最古の巡礼道である「西国三十三所」は、2018年に草創1300年を迎え、それを記念したイベントの「西国三十三所 スイーツ巡礼」だそうです。


各寺院によって、指定の絶品スイーツが指定されているようです。
巡礼のついでに、名産のスイーツも一緒に楽しみましょう!!という企画なのかもしれません(^-^)



これは行ってみたいと思い、帰りに指定店へと立ち寄ってみました。

フランス菓子 モンペリエ
フランス菓子 モンペリエ


西の京にあるケーキ屋さんのようです。



店内には、スイーツやケーキがずらりと並んでいました。

スイーツ


ケーキ

(お店の人の許可を得て、写真を撮影しました)



そして、善峯寺認定のお目当てのスイーツがこちら。

ぼんぼち
ぼんぼち


マデイラ・ワインを使い、桜の花と実を添えたバターケーキのようです。

こちらを購入して帰りました。



ぼんぼち

洛西から乙訓にかけて桜の名所としても知られているそうで、生涯を終えるまでひたむきに桜を愛した庭師を描いた、水上勉の小説「櫻守」にも登場するそうです。

そんなサクラをモチーフにしたストーリーが説明文に書かれていました。



ぼんぼち
ぼんぼち


サクラの花が表面に乗ったアーティスチックな洋菓子です。



スイーツ

バターケーキの中には桜の実が入っていました。

マデイラ・ワインの素敵な風味と折り重なって、今まで食べたことがないようなスイーツの仕上がりになっていました。


紅茶と一緒に楽しむのもありですね。

見た目も味も楽しめる西洋菓子をおいしくいただけました(^-^)



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



モンペリエ 右京の里店



フランス菓子 モンペリエケーキ / 西向日駅東向日駅向日町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8


このエントリーをはてなブックマークに追加
| スイーツ | comments(0) | - | - | - |
京大原野の里 豆腐工房 うえ田★豆乳アイス

今日は、JR高槻駅からポンポン山を越えてJR向日町駅方面へとトレッキングを楽しみました。


牛地蔵
牛地蔵


勧請掛
勧請掛


神峯山寺
神峯山寺


少し神峯山寺の境内を散策しました。


仁王像


神峯山寺

神峯山寺は千年の歴史を持つ寺院で、美しい境内となっていました。



本山寺
本山寺



天狗杉
天狗杉


ポンポン山
ポンポン山


標高678.9m。
山頂付近で強く地面を踏むと「ポンポン」と音が鳴ることからポンポン山と名付けられたそうです。



ポンポン山を縦走する形で、京都の長岡京方面へ降りました。


善峯寺
善峯寺



そして、大原野の善峯寺を散策したあとは、府道208号線沿いにあるお豆腐の直売店へ立ち寄りました。

京大原野の里 豆腐工房 うえ田
京大原野の里 豆腐工房 うえ田


「上田の絹こし」という絹ごし豆腐は、第4回全国豆腐品評会にて、京都市の豆腐事業者の出品者の中で一番得点の高い豆腐に与えられる「京都市長賞」を受賞したそうです。


豆腐や油揚げの他にも豆乳を使ったアイスも販売していました。


本日はとても暑い気温だったので、冷たいアイスを食べたくなりました。


豆乳アイス
豆乳アイス


店先にはベンチが置かれており、そこに座っていただきました。



豆乳アイス

キメの細かい白いアイスです。



豆乳アイス

滑らかな口当たりです。

コクのある豆乳が冷え固まっていて、シャリっとした食感を楽しみました。


お豆腐屋さんの豆乳ということだけあって美味しかったです(^-^)



山行記録:

JR高槻駅(9:04)〜牛地蔵(10:21)〜勧請掛(10:26)〜神峯山寺(10:35)〜本山寺(11:35)〜天狗杉(12:05)〜ポンポン山(12:38)〜杉谷(13:28)〜善峯寺(13:42)〜JR向日町駅(16:13)



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



京大原野の里 豆腐工房 うえ田



豆腐工房 うえ田直売所その他 / 西向日駅長岡天神駅東向日駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6


このエントリーをはてなブックマークに追加
| スイーツ | comments(0) | - | - | - |
ラ コリーナ近江八幡★バームクーヘン

先日、琵琶湖を歩いて1周巡る旅をしていました。



その際に、近江八幡にあるラ コリーナ近江八幡へと立ち寄りました。

ラ コリーナ近江八幡
ラ コリーナ近江八幡



ラ コリーナ近江八幡


ラコリーナ

西洋のおとぎ話に出て来そうな不思議な建物と庭園が綺麗な施設です。



ラ コリーナ近江八幡


建物の中では、ざまざまなお菓子が販売されていました。

この日は10連休中ということもあって、かなりの混雑具合でした。



工場

ショーウィンドの向こうでは、お菓子が次々と作られていて、見ているだけもで楽しいです(^-^)



建物内は、すごい人の多さだったので、野外でもお菓子が販売されていました。

バームクーヘン


バームクーヘン

ハームクーヘンを買って帰りました。



お土産用に買ったのですが、雨で濡れて人にあげられる状態ではなさそうだったので、自分で食べることにしました。

バームクーヘン


箱

蓋を開けると、素敵な感じのラッピングになっていました。



バームクーヘン
バームクーヘン



包丁で切り分けて食べました。


バームクーヘン


バームクーヘン

一層一層がきれいな年輪のように焼きあがっていました。


ふんわりと柔らかく、しっとりと味わいです。

コーヒーと一緒にもぐもぐといただきました。



クラブ ハリエ系列の人気のバームクーヘンを楽しめました。



 にほんブログ村 グルメブログへ


ラ コリーナ近江八幡



このエントリーをはてなブックマークに追加
| スイーツ | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link