おたべ本館★みかんのケーキ

京都を代表するお土産の生八ツ橋を作っている「おたべ」。

その本館が十条にあります。



今日は、そのおたべ本館へ行ってみました。

おたべ本館
おたべ本館



おたべ本館

大型バスも停まるスペースがあって、お土産を買いに寄る人も多いようです。



建物内ではガラス張りの工場があって、お菓子を作っているところを見ることができます。


スイーツ販売

お土産物の他にも、スイーツも販売していました。



おたべできたてファクトリー

買ったスイーツは、併設されている「おたべできたてファクトリー」で食べることができます。


グリーンティーやお茶などがセルフサービスで無料で飲めるスペースです。

でも、今日はお盆の連休の真っ只中ということもあってか、グリーンティーは品切れ状態になっていました(^^;;



みかんのケーキ
みかんのケーキ


お茶と一緒にいただきます。



みかんのケーキ

みかんをイメージしたケーキのようです。

よく見ると、金箔が乗っていました。



みかんのケーキ

マスカルポーネのムースに、みかんのクリームが合わさっています。



みかんのケーキ

生地はふわっとしていて、中のクリームはトロっとしていました。



さすがは和菓子のおたべさんです。

和菓子だけじゃなくって、洋菓子も美味しかったです(^-^)



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



お店の情報:

おたべ本館
ジャンル:スイーツ
アクセス:近鉄京都線十条(近鉄線)駅 徒歩9分
住所:〒601-8446 京都府京都市南区西九条高畠町35-2(地図
周辺のお店のネット予約:
旬菜・旬魚 空海山のコース一覧
わくわく 東寺店のコース一覧
京都七条 焼肉酒場 やまだるまのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 東寺・東福寺×ケーキ屋・スイーツ
情報掲載日:2019年8月21日



おたべ本館



おたべ 本館和菓子 / 十条駅(近鉄)東寺駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


このエントリーをはてなブックマークに追加
| スイーツ | comments(0) | - | - | - |
不二家★タピヲカ?

今日は富士山へと遊びにきていました。


三島駅から新幹線を使って京都へと帰ります。

新幹線の乗車時間まで少し余裕があったため、三島駅の中にあるカフェへ立ち寄ってみました。

不二家
不二家



ぺこちゃん

ペコちゃんでおなじみの洋菓子店です。

レストラン形式の店舗もあったんですね。初めて見た気がします。



こちらの「タピヲカ?」なるドリンクがとても気になりました。

ポップ

ロイヤルミルクティー、抹茶ミルク、ネクターピーチの3種類があるようです。



店員さんにオススメを伺ったところ、「私はロイヤルミルクティーが好きです」って笑顔で応えられたので、それにしました。



タピヲカ
タピヲカ?(ロイヤルミルクティー)


ペコちゃんの顔がついたオリジナルのカップです。



タピヲカ

中にはすごい量のタピオカが入っていました。


タピオカといえば、通常はキャッサバというイモの一種が原料です。

ポップの注釈を見ると、どうやらこの「タピヲカ?」にはこんにゃくが入っているようです。



そのため、食感もこんにゃくに近いプルルン感が出ていました。

これだけの量のタピオカが入っているドリンクは初めてな気がします。
しかも、お手頃価格で嬉しいですね!!


美味しくいただきました。



 にほんブログ村 グルメブログへ



お店の情報:

不二家 三島ステーション店
ジャンル:ファミリーレストラン
アクセス:JR東海道新幹線三島駅北口 徒歩1分
住所:〒411-0033 静岡県三島市文教町1-8-34(地図
周辺のお店のネット予約:
ご馳走家 えびすのコース一覧
やきとり家 すみれ 三島店のコース一覧
Restaurant Junのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 三島×ファミリーレストラン
情報掲載日:2019年8月18日



不二家 三島ステーション店



不二家 三島ステーション店洋食 / 三島駅三島広小路駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


このエントリーをはてなブックマークに追加
| スイーツ | comments(0) | - | - | - |
沼津深海プリン工房★深海プリン

お盆休みの初日は、静岡県の沼津へとやってきました。


沼津港
沼津港


沼津港

目の前に広がる駿河湾には、最大深度2500mという日本一の深海があり、それをモチーフにして深海生物を展示する沼津港深海水族館や市場がありました。



そして、沼津の新名物として、メディアで話題のお店へ行ってみました。

沼津深海プリン工房
沼津深海プリン工房


新名物の「深海プリン」を求めて、店先には長蛇の列ができていました。



深海プリン

ずらりと並んだ深海プリンです。

こちらを購入しました。



うちわ

支払いを済ませるとクジを引くことができました。
アタリが出たので、お店のロゴが入ったうちわをもらうことができました。

とても暑い日なので、嬉しいサービスです(^-^)



深海プリン
深海プリン


青色が映えるプリンです。



深海プリン

鮮やかなブルーのジュレの層とプリンの層の2層構造になっていました。



早速、開封して食べてみることにしました。

ジュレ


深海プリン

見た目にも楽しいプリンです。

プリンで深海を表現しているため、「深海プリン」と名付けられているようです。



ジュレ

ラムネ味のジュレが滑らかな口当たりです。



清涼感のある名物プリンを楽しむことができました。


他にも、青を基調とした「深海ソフトクリーム」、午前中限定の「あさひプリン」など、楽しそうなメニューもありました。
旅の思い出作りにはぴったりなお店です(^-^)



 にほんブログ村 グルメブログへ



沼津深海プリン工房



沼津深海プリン工房スイーツ(その他) / 沼津駅大岡駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7


このエントリーをはてなブックマークに追加
| スイーツ | comments(0) | - | - | - |
あまいろ コーヒーとたい焼き★天草まるきんのたい焼き

少し前にSNSで話題になっていたカフェへ行ってみました。


路地

地下鉄四条駅の近くで、仏光寺通りから路地を入った場所に目的のお店がありました。



あまいろ コーヒーとたい焼き
あまいろ コーヒーとたい焼き


2018年11月にオープンしたカフェのようです。

熊本県の天草市にルーツを持つ「まるきん製菓」の丸いたい焼きが人気です。



店内

テイクアウト専門のお店かと思っていたのですが、店内にはイートインのスペースもありました。



たい焼きは、つぶあん、カスタード、ミックスの3種類です。

たい焼きの金型

整理券替わりの番号札をもらって、たい焼きが焼けるのを待っている間、金型の写真を撮らせてもらいました。



しばらく待つと、たい焼きが焼き上がりました(^-^)

天草まるきんのたい焼き

コーヒーと一緒にたい焼きをいただきます。



天草まるきんのたい焼き
天草まるきんのたい焼き(つぶあん)


くっきりの鯛の形が分かる、丸いたい焼きです。

ちょうど手のひらサイズになっていました。



たい焼き

中には餡がぎっしりと詰まっており、生地はふわっとやわらかいです。

焙煎された風味のいいコーヒーと一緒に、まったりと楽しみました。



お店には、次から次へと女子が来店し、人気のほどが伺えました。



昼休みの時間の都合で、飲みかけのコーヒーを持って外に出ようとしたら、店員さんから声をかけていただき、コーヒーの蓋をもらえました。

細かい気配りの行き届いた、素敵な感じのカフェのように思いました。



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



あまいろ コーヒーとたい焼き




あまいろ コーヒーとたい焼きカフェ / 四条駅(京都市営)烏丸駅五条駅(京都市営)
昼総合点★★★☆☆ 3.9


このエントリーをはてなブックマークに追加
| スイーツ | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link