京味処 そわか★おまかせ握り6貫

ちょい飲み手帖 京都 Vol.3 全店めぐり」の4軒目です。



今日は仕事帰りに、河原町近辺の和食のお店へ行きました。

京味処 そわか
京味処 そわか


フグ料理やすっぽん料理などを提供してくれる和風居酒屋さんのようです。


店名の由来は、仏教やお経の最後に唱えられる「蘇婆訶(そわか)」らしく、「幸あれ、祝福あれ」という意味があるらしいです。

京都らしいお店の名前ですね(^-^)



まずはドリンクをいただきました。

ジンジャーエール
大人のジンジャーエール


普通のジンジャーエールに比べて、少しジンジャーが濃いめなのが特徴のようです。



ぐびっと飲んでいるうちに、お料理が運ばれてきました。

お料理

小鉢とお寿司をいただきます。



煮物

あさりをはじめ、コンニャクや野菜などの煮物です。



お寿司盛り合わせ
おまかせ握り6貫



お寿司

別の角度からもパシャり✨


マグロ、タイ、サーモン、甘エビ、ハモ、チビキの6貫です。

ネタが厚いのが特徴的です。



チビキ
チビキ


ネタが特大で、脂がのっていました。



サーモン
サーモン



ハモ
ハモ


京都の夏の名物。梅肉をつけていただきました。

うまい(^-^)
久しぶりに回らないお寿司を味わいました。



追加で、すっぽん料理も注文しました。

すっぽん雑炊
すっぽんぞうすい



すっぽん雑炊

卵でとじられた雑炊です。
アツアツの鍋に入って登場しました。



スッポン

中にはコラーゲンたっぷりのスッポンが入っていました。



スッポン

甘めの出汁が美味しいです。

滋養強壮にも優れているスッポンがしっかりと出汁に溶け込んでいました。



高級食材と言われるスッポン料理を楽しみました(^^)/

少し贅沢な晩御飯でした。



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



お店の情報:

京味処 そわか
京味処 そわか
ジャンル:フグ、鴨、他鍋料理充実
アクセス:阪急京都線河原町駅 徒歩5分
住所:〒604-8054 京都府京都市中京区富小路通四条上ル西大文字町610-1(地図
ネット予約:京味処 そわかのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 四条烏丸・烏丸御池×はも料理
情報掲載日:2019年6月23日



京味処 そわか



京味処 そわか居酒屋 / 河原町駅烏丸駅四条駅(京都市営)
夜総合点★★★☆☆ 3.7


このエントリーをはてなブックマークに追加
| 寿司 | comments(0) | - | - | - |
酒厨(しゅず)★おまかせ握り6貫

ちょい飲み手帖 京都 Vol.2 全店めぐり」の58軒目です。



今日は、木屋町の方面に飲みに行きました。

酒厨(しゅず)

木屋町通から、細い路地を東に入ったところにある鮨バルへ行きました。



酒厨(しゅず)
酒厨(しゅず)


赤酢を使った江戸前寿司と日本酒を楽しめるお店のようです。



船中八策
船中八策 超辛純米


高知県の司牡丹酒造の日本酒をいただきました。

「船中八策」といえば、坂本龍馬が藩船の中で、明治新政府の新国家体制について考えた基本方針の俗称です。
それがお酒の名前の由来になっているとは素敵ですね。



日本酒

日本酒をオシャレなグラスでいただきました。



アテ

こちらは日替わり小鉢です。



お皿

ガリの乗った平らなお皿が出されました。

握ったお寿司を順にこちらに置いてくれるようです。



おまかせ握り6貫をいただきます。

おまかせ握り6貫

まずは、剣先イカ、しめ鯖、炙りサーモンの3種です。


江戸前寿司の特徴なのか、お皿に盛り付ける前にネタの表面にハケで醤油を塗られていました。

そのため、お寿司をそのまま口に運ぶことができます。



お寿司

イカと鯖を食べると、つづいて、明石ダコ、貝柱、玉子が盛り付けられました。

赤酢を使った酢飯を軽くまとめ、大きめのネタが乗っていました。


辛口の日本酒と一緒に味わいました(^-^)



お寿司を追加で、注文です。

赤貝
赤貝とヒラメ


赤貝のコリっとした食感が素敵でした。ヒラメは身が厚くて食べ応えがありました。



ちょうど、トロが売り切れになっていたので、こちらのメニューを注文しました。

ブリたく
ブリたく


もともと、トロと沢庵漬けを使った巻き寿司の「トロたく」というメニューがあるようですが、こちらはそのブリバージョンです。

メニューに載っていないところをみると、もしかすると裏メニューなのかもしれません。
隣の人が注文しているのを見て、便乗させていただきました(^-^)



ブリたく

脂の乗ったブリと沢庵のコラボレーションです。

醤油がごはんにしっかり浸み込んでいて、意外性のある巻き寿司となっていました。




隠れ家的な鮨バルにて、普段は食べ慣れない江戸前寿司を楽しみました。

美味しかったです(^-^)



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



お店の情報:

酒厨
酒厨
ジャンル:寿司 日本酒バー
アクセス:阪急京都線河原町駅 徒歩2分
京阪本線祇園四条駅 徒歩3分
住所:〒604-8015 京都府京都市中京区東木屋町四条上ル鍋屋町212(地図
周辺のお店のネット予約:
市場小路 寺町店のコース一覧
焼き鳥キング!トリゴロー 河原町店のコース一覧
先斗町 あじ屋のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 木屋町・先斗町×居酒屋
情報掲載日:2019年4月20日



酒厨(しゅず)




酒厨〜 Shuz 〜居酒屋 / 祇園四条駅河原町駅三条駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7


このエントリーをはてなブックマークに追加
| 寿司 | comments(0) | - | - | - |
すしざんまい★大トロ

今日もジム友達と飲んでいます。


締めとして、河原町にある「すしざんまい」へと行ってみました。


すしざんまい
すしざんまい


東京を中心に展開する、マグロが自慢の24時間営業のお寿司屋さんです。

知らない間に京都にも店舗ができていました。



人形

毎年の初セリで、大間の本マグロを高額で落札することでも有名な社長の等身大人形が、店頭に飾られていました。



店内

カウンター席にて、お寿司をいただきました。



冷蔵庫

カウンター前には、寿司ネタが冷やされていました。

目の前で、寿司職人さんが握ってくれます。



コハダ

まずは、コハダと大トロから。



大トロ

脂の乗った大トロは、文字通りとろけるような美味さです。



あぶりとろ

続いて、サーモンとあぶりトロです。

あぶりトロも美味かったです。



赤身

続いて、マグロの赤身。



中とろ

最後は、中トロで締めました。



すしざんまいにて、マグロざんまいです(^-^)

一貫から注文できるので、トロ系のお値段の張るお寿司でも気軽に注文できますね。
美味しかったです。



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



お店の情報:

すしざんまい 京都河原町店
ジャンル:寿司屋
アクセス:阪急京都本線河原町(京都府)駅3番口 徒歩4分
住所:〒604-8033 京都府京都市中京区奈良屋町291 河原町DECK By COAST 1F(地図
周辺のお店のネット予約:
神戸牛 焼肉 大志亭 木屋町店のコース一覧
もつ鍋 しゃぶしゃぶ 亀屋鶴八 四条河原町店のコース一覧
えうのもか 京都のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 四条河原町周辺・寺町×寿司
情報掲載日:2019年4月6日
レストランブランド情報:すしざんまい




すしざんまい 京都河原町店



すしざんまい 京都河原町店寿司 / 河原町駅三条駅祇園四条駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7


このエントリーをはてなブックマークに追加
| 寿司 | comments(0) | - | - | - |
丹匠★寿司の竜宮城・姫

本日は、ジム友達のお宅のホームパーティーにお呼ばれしました。



ワールドビアセレクション

サッカーのワールドカップが開催中ということもあり、7種の世界のビールが1箱に詰まったビールセットを手土産に持って行きました。


世界のビール

こんな感じです。

日本、フランス、ドイツ、ベルギー、メキシコ、オーストラリア、スペインのビールが入っていました。




ビールで乾杯して、ホームパーティーのはじまりです。

ホームパーティー

お手製のサラダ。

居酒屋のサラダの真似をして、自宅でも作ってみたというこだわりのサラダらしいです。


煮物

鶏肉とこんにゃくの煮物。


鶏三和

こちらはJR京都伊勢丹に入っている鶏三和(とりさんわ)の焼き鳥です。

肉感のある名古屋コーチンを使ったこだわりの焼き鳥のようです。


手羽先

いい味付けの手羽です。うまい。




そして、大分県の佐伯市から取り寄せたお寿司を開けました。

お寿司

丹匠(たんしょう)というお店のお寿司です。

お取り寄せ販売のサービスも行っていて、大分県から郵送してくれました。



寿司の竜宮城・姫
寿司の竜宮城・姫


豪華な箱には、炙りイカ、ヒラメ、アナゴ、エビ、タコ、タイ、サバ、サーモンなどのお寿司が入っていました。

天皇誕生日のレセプションパーティーでも振舞われた逸品のようです。



寿司の竜宮城・姫


見た目にも色鮮やかですね。

色とりどりの手毬寿司が並び、さりげなく金粉が乗っているのも驚きです。



錦鯉

まさに竜宮城です。錦鯉をかたどったお寿司もありました。



おまけ

こちらは、おまけとしてお店のご好意でつけてもらったものです。

タイなんかもあり、とても「おまけ」とは思えない贅沢な感じです。



さっそくお寿司をいただきました。


錦鯉


錦鯉の寿司

食べるのがもったいない気もします(^^)



錦鯉

錦鯉のお寿司は、イカをベースにサーモンなどが入っていました。

見た目もさることながら、味も素晴らしいです。



獺祭

お寿司にあう日本酒が登場しました。



獺祭

フルーティーな獺祭は飲みやすく、美味しいですね。



ひとつひとつお寿司の味を堪能しました。

鯖
〆サバの昆布巻き


サーモン
サーモン


タコ
タコ


エビ
エビ


アナゴ
アナゴ


ヒラメ
ヒラメ


タイ
タイ


サバ
サバ


どれも肉厚があって、ネタの味をたっぷり堪能できました。

これだけのバリエーションを食べられる機会ってなかなかないですね(^^)



友達の一人が今月誕生日のため、バースデーケーキが登場しました。

バースデーケーキ

芦屋の洋菓子ブランド「アンリ・シャルパンティエ(Henri Charpentier)」のケーキです。



バースデーケーキ

ハッピーバースデートゥユー♪♪♪


こういうパーティーって、とっても素敵ですね(^^)




世界のビールも飲みました。

ドイツビール
ドイツビール


スペインビール
スペインビール


とっても楽しいホームパーティーでした。

お呼ばれにあずかり、幸せでした。



撮影:Xperia XZs SOV35
アプリ:美味カメラ


 にほんブログ村 グルメブログへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
| 寿司 | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link