六厘舎★朝つけ麺

今日は、お仕事関連のイベントのために、東京へと向かいました。


新幹線



朝ごはんのために、東京駅の八重洲南口にある東京ラーメンストリートへと向かいました。

東京駅


東京ラーメンストリート
東京ラーメンストリート


東京ラーメンストリートでは、早朝の時間帯に「朝ラーメン」を提供してくれるお店が2店あります。
その2店のうち、いつも行列ができている六厘舎へと向かいました。



六厘舎
六厘舎


『つけめんを文化に』というテーマを掲げ、大崎から始まった、言わずと知れたつけ麺の有名店です。

早朝にも関わらず、本日も行列ができていました。



券売機で食券を買うと席に通されました。

朝つけ麺
朝つけ麺


朝の時間帯限定の「朝つけ麺」です。



10周年

東京ラーメンストリートが10周年を迎えるようで、特製の海苔がサービスとしてもらえました。

お持ち帰りしてもよし。その場でラーメンに入れてもよし。
どちらにも使えそうでした。



つけ麺

冷水で締められたあとに再度お湯に通した、あつもりの太麺です。
麺は綺麗に盛り付けられていました。



つけだれ

超濃厚スープのつけだれです。

チャーシュー、ナルト、海苔が入っていました。



海苔

さっそく、10周年記念の海苔を開封し、投入してみました。



麺

あつもりの麺をつけだれにくぐらせていただきます。

豚系の風味と魚介系の風味が折り重なったつけだれと一緒に、小麦の風味が楽しめる太麺を味わいました。

うまい(^-^)



チャーシュー

チャーシューは大きめです。

つけだれを染み込ませて食べると、なお美味しく味わえます(^-^)



ゆず粉

卓上のライム酢とゆず粉を投入すると、柑橘系のフレーバーで味変を楽しめました。



麺を食べ終えたあとは、スープ割りです。

スープ割り

卓上のポットに入った、魚介系の割汁を丼に適量注ぎました。



スープ

ゆず系の風味が効いて、残ったスープをさっぱりと味わえました。



久しぶりに六厘舎のつけ麺を楽しみました。

東京でやってくる来る度に、無性に食べたくなる一杯です(^-^)



 にほんブログ村 グルメブログへ



お店の情報:

六厘舎TOKYO
六厘舎TOKYO
ジャンル:ラーメン
アクセス:JR山手線東京駅 徒歩1分
住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1F 東京ラーメンストリート内(地図
周辺のお店のネット予約:
魚々十 日本橋本店のコース一覧
個室×美食 深味‐hukami‐のコース一覧
ラペ (La paix)のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 東京駅(八重洲)×ラーメン・麺料理
情報掲載日:2019年6月29日


六厘舎 東京駅東京ラーメンストリート店



六厘舎つけ麺 / 東京駅京橋駅二重橋前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7


このエントリーをはてなブックマークに追加
| つけ麺 | comments(0) | - | - | - |
麺匠たか松★つけ麺(鶏魚介)

本日は、烏丸四条でお仕事関連の人たちと飲んでいました。


その締めとして、つけ麺を食べに行きました。

麺匠たか松
麺匠たか松


蛸薬師通り沿いに本店がある、鶏魚介系の人気のつけ麺のお店です。

全粒粉を使用した蕎麦のような麺が特徴的のようです。



おすすめの食べ方

オススメの食べ方がカウンター席に張っていました。

こういうガイドラインは素敵ですね(^^)



つけ麺(鶏魚介)
つけ麺(鶏魚介)


たっぷりボリュームの大盛りのつけ麺にしてもらいました。



麺

丼のふちには、メンマ、刻み玉ねぎ、すだちが添えられていました。

麺は整然と並んでいて、箸で掴みやすかったです。



つけ汁

温々の鶏魚介のつけダレです。

食べている途中に冷めてしまったら温め直してくれることもできるらしいです。
嬉しいサービスですよね(^^)



全粒粉

まずは麺をそのまま食べました。

石臼で挽かれた全粒粉の風味です。
舌ざわりがよくて小麦の味を楽しめました。



つけ麺

つづいて、鶏魚介のつけダレにくぐらせて食べました。

魚介の旨味がたっぷりと出ていて、ふくよかな味わいです。



黒七味

卓上の黒七味です。

この他にも、すだちを絞って味を変えてつけ麺を楽しみました。



締めはスープ割りです。

アオサ

卓上のあおさ海苔を入れると、尚スープの味わいを楽しめました。



大盛りを食べて満腹です。

人気のつけ麺屋さんのベーシックなつけ麺を堪能できました。



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



お店の情報:

麺匠 たか松 本店
ジャンル:つけ麺
アクセス:阪急京都本線烏丸駅21番口 徒歩4分
住所:〒604-8146 京都府京都市中京区一蓮社町312(地図
周辺のお店のネット予約:
Teppan Steak House 青山のコース一覧
ワイン&シャンパン 358のコース一覧
鉄板 匠 まんまるの月のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 四条烏丸・烏丸御池×つけ麺
情報掲載日:2019年3月7日



麺匠たか松 本店




麺匠 たか松 本店つけ麺 / 烏丸駅四条駅(京都市営)烏丸御池駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7


このエントリーをはてなブックマークに追加
| つけ麺 | comments(0) | - | - | - |
麺屋 さん田★つけ麺

今日は西院の方面に用事があって行きました。


そのついでに、以前から行ってみたいと思っていたラーメン屋さんへと行ってみました。


麺屋 さん田
麺屋 さん田


あの「吟醸らーめん久保田」で修行を積んだご主人が独立して作ったお店で、自家製麺を使ったつけ麺が人気のようです。

お店ののれんには、小さく「贈 吟醸らーめん久保田」の文字がありました。



お昼ごはんの時間帯をずいぶん外して行ったのですが、店内ではお客さんが待っていました。
人気が伺えます(^-^)


しばらく待っていると、席に着くことができました。

つけ麺
つけ麺(大)



麺

たっぷりボリュームの麺です。

(大)サイズは300gの麺が使われているそうです。
大きめの鶏肉チャーシューとメンマがそれぞれ3つずつ一緒に盛り付けられていました。



つけだれ

濃厚な鶏白湯のつけだれです。



さっそくいただきました。

つけ麺

麺には焙煎された胚芽が練りこまれているようで、麺の風味を楽しむことができました。

クリーミーでドロっとした鶏白湯のスープがいい感じに麺に絡みつき、鶏白湯が好きな僕としては大満足のつけ麺です。



鶏チャーシュー

ピンク色の鶏チャーシューは柔らかく、つけだれにくぐらせて食べると美味しいです。



メンマ

角切りのメンマも、いい脇役としてつけ麺を引き立てていました。



濃厚な鶏白湯のつけ麺を楽しめました。

納得の美味しさでした。



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



麺屋 さん田




麺屋 さん田ラーメン / 西院駅(阪急)西京極駅西院駅(京福)
昼総合点★★★☆☆ 3.8


このエントリーをはてなブックマークに追加
| つけ麺 | comments(0) | - | - | - |
濃厚鶏白湯ラーメン 美空★濃厚鶏つけめん

今日のランチは、河原町通り沿いにあるラーメン屋さんへと行きました。


濃厚鶏白湯ラーメン 美空
濃厚鶏白湯ラーメン 美空


美空(みそら)という名前からして味噌ラーメンの得意なお店に思ってしまいそうですが、鶏白湯のラーメン屋さんのようです。



濃厚鶏つけめん
濃厚鶏つけめん


つけ麺は、白(塩)と黒(醤油)から選択できました。

鶏白湯といえば、やっぱり白だろうと思い、白(塩)を選択しました。



つけ麺

たっぷりの麺が丼に盛られていました。



つけだれ

黄金色のきれいなつけだれです。

刻み玉ねぎとネギが浮かんでいました。



つけ麺

ぷりっとした食感の麺を濃厚な鶏白湯のつけだれにくぐらせて食べました。

つけだれが濃厚な味がうまい(^-^)



きらげと鶏肉

つけだれの中にはきくら、鶏チャーシュー、鶏団子なども入っていました。

つけだれがアツアツです。
普通なら途中でつけだれが冷めてしまうところですが、麺を食べきるまで暖かいままでいただけました。



最後につけだれのスープを飲み干しました。

濃厚な鶏白湯の味がいいですね。



撮影:Xperia XZs SOV35
アプリ:美味カメラ


濃厚鶏白湯ラーメン 美空



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
| つけ麺 | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link