←prev entry Top next entry→
道の駅 なぶら土佐佐賀★塩たたき

歩きお遍路ぶらり食べ歩き19日目の続きです。



朝食を食べたあと、宿泊していたこぶしのさとから1.5km程度歩いたところにある荷稲駅から土佐くろしお鉄道の始発に乗って、昨日のエンドポイントである岩本寺に戻ります。


電車

電車で坂道を登って17分。窪川駅に到着しました。



そこから徒歩で岩本寺へ。

岩本寺
37番 岩本寺


ようやく今日のスタート地点に辿り着けました。



岩本寺から38番の金剛福寺までは、2泊3日〜3泊4日と言われています。

がんばって金剛福寺のある足摺岬を目指します。



片坂トンネル
片坂トンネル


片坂峠を越える予定でしたが、峠への入り口が見当たらずトンネルへ突入。



下り坂

斜度6%という下り坂です。膝が再びダメージを受けました。



坂を降ったところにある休憩所にて、休んでいる女性と外国人に遭遇しました。

休憩所

この休憩所が片坂峠の降り口になるそうです。

民家の脇の道に入っていくと片坂峠の入り口があったということを教えてもらいました。
気づかなかった。無念(x_x)



こぶしのさと

岩本寺をスタートして3時間後くらいに、昨日宿泊したこぶしのさとを通過しました。



その後、土佐くろしお鉄道の伊与喜駅の近くにて、お遍路に人気の熊井トンネルがあるという看板を見かけたので、少し遠回りですが、そちらの道を選びました。

熊井トンネル
熊井トンネル


熊井トンネル

電灯が一切なくて非常に真っ暗です。

冷たい風が吹いていて、とっても素敵な雰囲気です。



熊井トンネルを抜け、少し歩いたところに道の駅がありましたので、こちらで昼食にしました。

なぶら土佐佐賀
道の駅 なぶら土佐佐賀


けっこう広めのフードコートになっていました。


なぶら土佐佐賀

食券を買うと、そのまま席に座って待ちます。

厨房に自動でオーダーされて、食券の番号を呼ばれたらフードを取りに行くという、近代的なシステムが導入されていました。




中土佐の名物といえば、厚切りの塩たたきですね!!

塩たたき定食
塩たたき定食


藁焼きのカツオのたたきです。

今回は、切り身が7切れのバージョン。
プラス220円で10切れのバージョンにすることもできるようです。


塩たたき
塩たたき


こんがり焼き目のついたカツオに粗塩が振りかけられています。



塩たたき

柔らかいカツオの食感が素敵です。

粗塩で味が引き締まっていて、カツオ本来の味を楽しむことができます。



ゆず

柚子のしぼり汁をつけると、さっぱりした酸味にカツオの味を引き立てられます。



かなり贅沢なランチになりました。

大満足の藁焼きカツオの塩たたきでした。



撮影:Xperia Z5 SOV32
アプリ:美味カメラ


道の駅 なぶら土佐佐賀



 にほんブログ村 グルメブログへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
| 魚料理 | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: