←prev entry Top next entry→
友ヶ荘★バーベキュー

和歌山と淡路島の間に浮かぶ島・友ヶ島。

その島には第二次世界大戦中に作られた砲台の跡が今も残っているそうです。



……ということで、以前のかまいたちの夜ツアーに引き続いて、今回も推理小説ファンの人たちとその謎多き島へ向かうことにしました。

友ヶ島

友ヶ島へは、和歌山県の加太から船で渡ります。

普段は人が住んでいない無人島ということですが、夏場のみ旅館が経営されていて宿泊可能ということでした。




今夜お世話になる旅館に荷物を置くと、まずは島内を探索です。

探索へ

意外と観光客やキャンプ客が多いことに気付きます。



砲台跡
砲台跡



レンガ造りの建物が今もそのまま残っている場所がありました。

池

建物

建物


独特の雰囲気があります。

まるで「天空の城ラピュタ」のような世界。……と、例えられることもあるそうです。




島内探索を終えると、今夜1泊お世話になる友ヶ荘さんへと戻りました。

晩御飯はバーベキューとなっていました。

バーベキュー

バーベキュー

鯛やサザエなど、海の幸がいっぱい。


普段は味わえないような孤島で食べるご飯は美味しいものですね!!



撮影:μ 1030SW


友ヶ荘



 にほんブログ村 グルメブログへ


このエントリーをはてなブックマークに追加
| バーベキュー | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: