←prev entry Top next entry→
おにぎり

歩きお遍路ぶらり食べ歩きの35日目です。



今日は、難所の横峰寺を攻略です。

しかし、あいにくにも午後からは雨の予報でした。
そのため、お世話になったビジネス旅館小松を朝5時に出発して、一路横峰寺を目指しました。


雲行きが怪しい

早朝から雲行きが怪しいです。



さて、小松から60番 横峰寺を目指すルートは3つあるようです。

1. 横峰寺の表参道から登るルート(順打ちコース)
2. 61番 香園寺の奥の院を経由するルート(行き帰り共に同じ道を通るコース)
3. ビジネス旅館小松の近くから採石場を通って登る近道ルート(途中で2.と合流?)


ビジネス旅館小松に宿泊した人は、3.を使うことが多いようです。

僕はビジネス旅館小松からはけっこう遠回りになりますが、順打ちルートの1.を選択しました。



水汲み場所

横峰寺の麓には水汲み場があり、地元では名水として人気のようです。

この水汲み場まで舗装された道が続いていました。
途中、水を汲むためにここまでやって来るクルマとすれ違いました。



水汲み場からは横峰寺道(表参道)が続いています。

表参道

表参道

横峰寺道

比較的に整備された登山道のように思いました。

そのため登りやすくて、横峰寺道に入ってからおおよそ1時間ちょいで横峰寺に辿り着けました。


横峰寺
60番 横峰寺


横峰寺でお参りを終えると、同じ宿に泊まった人たちと遭遇しました。

3.の近道ルートを登ってくると1時間半で来られたそうです。
時間を重視するならば、断然そちらの方がいいですね(^^;;



下山ルートは、香園寺の奥の院を経由する道を通りました。

山道



ですが、途中で困った事態に遭遇です。

壊れた道案内

遍路道の案内札が折れていました。


リュックと一緒に地図を宿に置いてきたため、行きたい方向がわかりません。

しかも、石碑は右の道も左の道も香園寺への道と書かれていました。


……きっと、左が2.の香園寺の奥の院を経由するルートで、右が3.の近道ルートなんだろうとは思いましたが確証が持てません。

地図を持った人が通りかかるのを待つことにしました。



おにぎり

ちょっと早いですが、宿で用意してもらったお弁当を開けることにしました。

おにぎり2つと簡単なおかずが詰められていました。



おにぎり

もぐもぐ。



おにぎりを食べていると、麓の水汲み場で出会った通称・沖縄のおっちゃんが通りかかりました。


地図を見せてもらい、左の道が香園寺の奥の院を経由するルートだということを確認できました。

マジで助かりました。



撮影:Xperia XZs SOV35
アプリ:美味カメラ


 にほんブログ村 グルメブログへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
| ホームメイド | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: