←prev entry Top next entry→
イタリアンバール Lugol★トリッパのトマト煮

「ちょい飲み手帖 京都 Vol.1」全店めぐり の55軒目です。



新町御池を上がったところにあるイタリアンのお店へ、ジム友と一緒に飲みに行きました。

イタリアンバール Lugol
イタリアンバール Lugol(ルゴール)


オマール海老などもいただける本格的なイタリアンバールのようです。



店内

店内は高級感に満ち溢れていて、少し贅沢な気分です(^^)


店内のオブジェ


ワインコルク


ワインの品数も豊富なようです。
ワンランク上の大人の隠れ家的なお店ですね。素敵です(^^)




ワイン

友達と二人で、まずはワインで乾杯。



ポテサラと2種類のお料理を注文しました。

お料理


アンチョビポテサラ
アンチョビポテサラ


アンチョビを使ったポテトサラダは初めての体験です。

斬新な味わいです。ワインが進みますね。



トリッパのトマト煮
トリッパのトマト煮


トリッパとは、牛肉のハチノスと呼ばれる第二胃を中心に、胃や腸を煮込んだ料理のようです。

網目状のハチノスがトマトや香味野菜と一緒に柔らかく煮込まれていました。



トリッパ

香味野菜でいい感じに味付けされていて、ホルモン系が得意ではない僕でも、美味しくいただけました。

ハチノスの食感がいいですね。



30ヶ月熟成の生ハム
30ヶ月熟成の生ハム


美しい色合いの生ハムです。

噛むほどに味が出て、ワインのお供にぴったりですね(^^)



せっかくこういう素敵なお店に来たので、もう一品追加で注文しました。


チーズ盛り合わせ
チーズ盛り合わせ 3種


ハード、フレッシュ、白カビ、青カビ、ウォッシュの中から、好きな3種を選べました。

今回は、白カビ(ブリー・ド・モー)、フレッシュ(ブルサン)、青カビ(ゴルゴンゾーラ)の3種にしました。



チーズ盛り合わせ 5種

バケット、ナッツ、レーズンもセットになっていました。

どうやらこれらをトッピングして食べるようです。



チーズをカット

ナイフを使って、お好みのサイズにカット。


チーズ

バケットにチーズを乗せて、ナッツ、レーズンと一緒に食べました。

そのまま食べるとけっこう癖のあるゴルゴンゾーラですが、レーズンと合わせることによって、食べやすくなりました。
チーズって奥深いですね(^-^)



店内の雰囲気もお料理も、ワンランク上の大人の感じの楽しみ方ができました。

デートや記念日などお祝いに使えそうな素敵なお店ですね(^-^)/
いいお店を見つけました。



撮影:Xperia XZs SOV35
アプリ:美味カメラ


イタリアンバール Lugol(ルゴール)



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ


イタリアンバール ルゴールイタリアン / 烏丸御池駅二条城前駅丸太町駅(京都市営)
夜総合点★★★☆☆ 3.8


このエントリーをはてなブックマークに追加
| イタリアン | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: