←prev entry Top next entry→
十五夜★おばんざい盛り合わせ

「ちょい飲み手帖 京都 Vol.1」全店めぐり の71軒目です。



仕事帰りに四条へ飲みに行きました。

十五夜
十五夜


高倉蛸薬師を上がったところにある和風の居酒屋さんです。



野菜

カウンターには大きな野菜が置かれていました。



カウンター

上品な感じのカウンター席です。



まずは、本日おすすめの旬の日本酒をいただきました。

神開<秋あかね> ひやおろし
神開<秋あかね> ひやおろし


滋賀県のお酒です。
滋賀県産の吟吹雪というお米を使い、蔵内でじっくりと熟成されたひやおろしです。

柔らかい口当たりで飲みやすかったです。



おばんざい盛り合わせ
おばんざい盛り合わせ



赤こんにゃく

近江八幡の赤こんにゃくです。

三二酸化鉄で着色された赤こんにゃくは、一説によると派手好きの織田信長の意向により赤く染められた……とも言われているそうです。


ぷるんとしたこんにゃくの食感です。
見た目よりも優しい味でした。



カウンター席で飲んでいると、店員さんがいい感じに話相手になってくれました。

ひとりで飲んでいても退屈しません(^^)



メニューを見ていると、秋の味覚の松茸がありました。
たまには贅沢してみようと思い、追加で注文することにしました。

そして、松茸に合うオススメの日本酒を店主さんに選んでいただきました。

義左衛門 「神の穂」
義左衛門 「神の穂」 ひやおろし


三重県のお酒です。

秋の味覚に合う、秋のお酒の「ひやおろし」です。
夏を越して円みを帯びた柔らかな味わいだそうです。


松茸

焼き松茸が登場しました。


松茸
松茸


カットされた松茸がいい感じに焼けていました。

すだちを絞って食べます。



松茸

口には運ぶと、松茸のいい香りが口の中に広がりました。


そして、日本酒をくいっとやりました。

至福のひとときですね(^-^)
うまい。


松茸と日本酒を交互に味わいました。



わりと居心地のいい居酒屋さんでした。

日本酒も種類が豊富で、またふらっと遊びに行きたいなぁって思うお店の雰囲気でした。



撮影:Xperia XZs SOV35
アプリ:美味カメラ


十五夜



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ


十五夜居酒屋 / 烏丸駅四条駅(京都市営)烏丸御池駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9


このエントリーをはてなブックマークに追加
| 居酒屋 | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: