←prev entry Top next entry→
お食事処 安さん★特製ホルモン焼き

ちょい飲み手帖 京都 Vol.2 全店めぐり」の18軒目です。


本日は、ジム友達と一緒に三条京阪方面へ飲みに行きました。

安さん
お食事処 安さん


60年以上も続く「ホルモン焼き」の老舗のお店のようです

地元で人気のお食事処……という印象のアットホームな雰囲気の店内でした。



乾杯

まずはビールで乾杯です。



こちらの安さんは「ちょい飲み手帖」の中では、2人で3,000円のコース料理が楽しめる「サシ飲み」の対象のお店になります。



お料理が次々と運ばれてきました。

ナムル盛り
ナムル盛り


キムチ
キムチ


ホルモンフライ盛り
ホルモンフライ盛り


ホソやレバーなど、いろんな種類のホルモンフライとなっていました。

カラッと上がった衣とホルモンの食感を楽しめました。



数々のお酒のアテで、お酒が進みました。


そして、名物料理の登場です。

特製ホルモン焼き
特製ホルモン焼き


特製の厚目の鉄鍋の中には、ホルモンをはじめ、ネギや玉ねぎなどの野菜がたっぷりでした。



特製ホルモン焼き

特製の赤いタレが煮立ってきて、とても美味しそうです。



ここで、ドリンクのおかわりをしました。

ビール

「サシ飲み」は、2杯セットになっていてありがたいですね(^^)



いい感じに酔ってきて、追加でお料理を注文しました。

エレベーター
エレベーター


カリッカリに表面を焼いた油揚げと大根おろしの組み合わせです。


油揚げの「あげ」と、大根おろしの「おろす」。

上げ降ろし……というところから「エレベーター」というダジャレ的なネーミングになっており、京都の居酒屋で昔から提供されてきたそうです。

おもしろいですね(^^)/



特製ホルモン焼き

そうこうしていると、お鍋が煮立ってきました。



特製ホルモン焼き

お肉やホルモンもたっぷり入っており、うまそうです。



特製ホルモン焼き

特製のタレがしっかりと浸み込んでいて、うまい!!

これはビールを選択して正解ですね!!
ぐびぐびといけちゃいました。


ホルモンの臭みもなく、ホルモンがあまり得意ではない僕も美味しく食べられました。



つづいて、友達は日本酒を追加注文していました。

日本酒


とり貝

白いとり貝のお刺身です。

お寿司屋さんで食べるとり貝の味をふと思い出しました。

それをお刺身として贅沢にいただきました。
うまいです!!



特製ホルモン焼きには、締めとして麺か雑炊を選ぶことができました。

ごはん

ごはんを投入して、雑炊にしてもらいました。



締め

いい感じに赤く煮立ってきました。



雑炊

野菜とホルモンの味がたっぷりと滲み出た出汁を吸った雑炊は絶品ですね。

これはお値打ち物です!!



まっこり

さらに、マッコリを注文して、まったりと楽しみました。



コスパ最強。食べて飲んで楽しめるお食事処でした。

かなり酔っ払って帰路につきました(^^)



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

お店の情報:

お食事処 安さん
ジャンル:居酒屋
住所:〒605-0933 京都府京都市東山区大和大路通三条下ル若松町400-56
周辺のお店のネット予約:
京都祇園新橋 しぐれ茶屋 侘助【わびすけ】のコース一覧
京・清水 しげもりのコース一覧
ワイン&バー 宮川町 近江栄のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 祇園×居酒屋
情報掲載日:2019年3月10日



安さん



お食事処 安さん居酒屋 / 三条京阪駅三条駅東山駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8


このエントリーをはてなブックマークに追加
| 肉料理 | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: