←prev entry Top next entry→
和彩たか★ホタルイカと幻魚炙り焼き

ちょい飲み手帖 京都 Vol.2 全店めぐり」の26軒目です。



木屋町の方面へ飲み行こう!と、ジム友達と一緒に今日も繰り出しました。

和彩たか
和彩たか


河原町駅から歩いてすぐのところに、目的のお店がありました。

北陸の漁港直送の海鮮料理や日本酒などを楽しめる和風の居酒屋さんです。



日本酒

2人で日本酒を注文すると、グラスを2つずつ用意してもらえました。



立山特別本醸造
立山 特別本醸造


富山を代表する銘醸蔵「立山」の定番品のお酒です。
和食との相性もいいらしいです。


友達は兵庫県の「龍力」という生原酒の日本酒を注文していました。



白えび御造り
白えび御造り


天然木と最高級本鮫の皮を使った「長次郎作」のおろし器でおろされた生ワサビからは、芳醇な風味がふわっと広がりました。



白えび御造り

白えびは、富山県の新湊から直送されたものらしいです。

小さな白海老の殻を剥くのが手間なため、普通の居酒屋さんではなかなか出していない逸品とのことです。
見栄えも鮮やかです(^-^)



白えび御造り

白えびを数尾つまんで、わさび醤油でいただきました。

海老の甘みが際立つ絶品です。
ひんやりと冷たくて、日本酒との相性も抜群でした(^-^)



ホタルイカと幻魚炙り焼き
ホタルイカと幻魚炙り焼き


飛騨コンロに入った固形燃料に炎が燈され、いい感じに燃え上がっていました。



ホタルイカと幻魚炙り焼き

半分に切られた幻魚と4枚のホタルイカが笹の上に盛り付けられていました。

これで一人分です。



げんげ

軽く炙って香ばしさを楽しみながら、日本酒をぐびっと飲みました。

深海魚の幻魚(げんげ)は、淡白な味でありながらも、とても上品な味わいです。



いい感じに楽しめるお店だったので、日本酒とお料理を追加で注文しました。


百十郎 生原酒 純米吟醸 桜
百十郎 生原酒 純米吟醸 桜


フレッシュで繊細な味の岐阜県の「蔵元林本店」のお酒です。
清涼感があって、とても飲みやすかったです。うまい(^-^)



「白身のトロ」とも呼ばれる高級魚のノドグロ(赤ムツ)の開きもありました。

のどぐろは、焼きと天ぷらの2種類の食べ方があったので、天ぷらにしてもらいました。

のどぐろの天ぷら
のどぐろの天ぷら


のどぐろ以外にも芽キャベツの天ぷらなども盛り付けられていました。

ゆかり塩か天つゆでいただきます。



のどぐろの天ぷら

旨味のあるノドグロは、サクッとした食感の衣で覆われていました。

こちらも日本酒との相性がよくって、日本酒が美味しく飲めました(^-^)



海鮮カニ味噌グラタン
海鮮カニ味噌グラタン


カニ味噌をたっぷり使ったグラタンは、とても贅沢な味わいです。

ホワイトソースと合わさったカニ味噌がうまいです!!
これも絶品料理です。



そして、気になる名前のお酒を注文してみました。

天吹 ぴんくれでぃ
ぴんくれでぃ


春をイメージした佐賀県の天吹酒造のロゼの日本酒です。

古代米(黒米)の糠の部分に含まれている「アントシアニン」系の色素が、ロゼの色合いを出しているそうです。
後味スッキリの味わいとなっていました。




美味しいに日本酒と美味しい海鮮料理を楽しめました。
見た目も味も抜群でした。

また行きたい素敵なお店です。



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ


和彩 たか



和彩たか魚介・海鮮料理 / 祇園四条駅河原町駅三条駅
夜総合点★★★★ 4.2


このエントリーをはてなブックマークに追加
| 魚料理 | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: