←prev entry Top next entry→
海鮮処 一(いち)★ホタルイカの黒づくり、鯛の白子、とこぶしのうま煮

ちょい飲み手帖 京都 Vol.2 全店めぐり」の53軒目です。



本日は、柳馬場六角にある居酒屋さんへ行きました。

海鮮処 一(いち)
海鮮処 一(いち)


階段を登って、2階にお店の入口がありました。

その日に中央市場で仕入れた新鮮な海の幸を味わえるという、和風の居酒屋のようです。



店内

カウンター席でお料理をいただきました。



日本酒飲み比べ
日本酒飲み比べ3種


飲みやすいお酒を中心に、お店の人におすすめを選んでもらいました。

・黒龍 いっちょうらい 吟醸(福井)
・ゆきつばき 純米吟醸(新潟)
・立山 吟醸(富山)


ネームプレートも添えられていて、日本酒初心者にもありがたいですね(^-^)



アテ

お酒のアテの3種盛りです。

黒造りは、お箸が汚れるという理由で、黒いお箸と木の箸の2つをご用意いただきました。



ホタルイカの黒づくり
ホタルイカの黒づくり


イカスミを使ったイカの黒づくりです。



ホタルイカの黒づくり

日本酒と合う珍味です。

イカと一緒に紫蘇を食べると、素敵な風味が広がりました。
うまいです(^-^)



鯛の白子
鯛の白子


こちらも美味しい一品です。



鯛の白子

おろしポン酢であっさりといただきました。



とこぶしのうま煮
とこぶしのうま煮


一瞬アワビかと思ったのですが、トコブシという貝とのことです。

しっかりと煮汁の味が浸み込んでいて美味しかったです。



追加で、お酒とお料理を注文しました。

黄桜 黒獅子
黄桜 黒獅子


辛口の日本酒の味を楽しみました。



天使のえび
天使のえび(天ぷら)


“天国に一番近い島”として知られるニュー・カレドニアが産地のエビのようで、それが「天使のえび」の名前の由来だそうです。


フランスで、「QUALICERT(クオリサート)」と呼ばれる最高品質の称号を授与されたという、世界で唯一のエビだそうです。



天使のえび

頭まで食べられるそうです。



天使のえび

まずは天つゆで食べました。

甘みがあって、プリッとした食感がうまいです(^-^)



岩塩

続いて、岩塩を砕いていただきました。

サクッとした衣と一緒にエビの旨味を楽しみました。


ちなみに、頭の殻まで食べられるようです。
殻を噛み砕くと、中からエビ味噌のうまみが口の中に広がりました。

なかなか素敵な逸品でした。



アテも日本酒も美味しい素敵なお店でした。

是非ともまた行きたいお店の一つです(^-^)



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



海鮮処 一 −ichi−
海鮮処 一 −ichi−
ジャンル:生簀×鮮魚×京都の逸品
アクセス:阪急京都線河原町駅 徒歩8分
住所:〒604-8113 京都府京都市中京区柳馬場通六角下ル井筒屋町400-1 プラネシアビル2F(地図
ネット予約:海鮮処 一 −ichi−のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 四条烏丸・烏丸御池×居酒屋
情報掲載日:2019年4月14日



海鮮処 一(いち)



海鮮処 一居酒屋 / 烏丸駅烏丸御池駅河原町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9


このエントリーをはてなブックマークに追加
| 魚料理 | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: