←prev entry Top next entry→
鮎家の郷★大鮎の天丼

琵琶湖1周約200km 徒歩でビワイチ食べ歩き」の1日目です。

滋賀県の大津から反時計回りに徒歩での1周を目指します。



大津港マリーナ

風が冷たいあいにくの日ですが、大津港マリーナから出発しました。



外来魚回収BOX

大津港マリーナからは「なぎさ通り」が水辺沿いに続いておりました。

バス釣をしている人が多く、「外来魚回収BOX」なんてものもありました。



なぎさ通り

なぎさ通りは、ランニングやウォーキングのコースにもなっているようです。




大津大橋
大津大橋



風がビュービュー吹く大津大橋を越えると、さざなみ街道がのびていました。


さざなみ街道
さざなみ街道


こちらは、クルマが通れるくらいの道幅となっていて、歩く人と自転車の専用の道になっていました。

そのため、安心して歩くことができました。



今日は低気圧の影響で風が強く、琵琶湖の湖面は「さざなみ」ではなく「荒波」となっていましたが、普段はさざなみ街道なのでしょう(^-^)


レイクサイド


レイクサイド

レイクサイドで何度か休憩を挟みながら、北湖と南湖の区切るように掛かる琵琶湖大橋をまずは目指しました。



道の駅草津

道の駅草津でも休憩。

連休の初日ということもあって、ツーリングに来ている人が多かったです。




琵琶湖大橋
琵琶湖大橋



しあわせの丘


しあわせの丘
しあわせの丘



さざなみ街道沿いに、琵琶湖大橋、しあわせの丘を通過すると、鮎家の郷という観光施設が見えて来ました。


鮎家の郷
鮎家の郷


琵琶湖の幸を使った食品の販売、近江牛や琵琶湖の魚を使ったレストランなどが入っている施設のようです。



びわこオオナマズ


鮎

ビワコオオナマズ、鮎、フナなどのモニュメントが置かれていました。



せっかくですので、鮎の食べられるレストランへ行ってランチにしました。

比良暮雪
比良暮雪(ひらぼせつ)


広い店内のレストランとなっていました。



景色

近江八景の1つである比良山系の「比良暮雪」と、琵琶湖を眺めながらお食事を楽しめるようです。



注文したメニューには、サラダバーがセットになっていました。

ボウル

サラダバーが利用できる人には、こちらのお皿が渡されるようです。



サラダバー

野菜は6種類、ドレッシングは3種類がありました。



サラダ

ワカメやコーンを中心に盛り付けました。



サラダ

お腹が空いていたので、ぺろりと食べてお替りしました。



サラダを食べているうちに、メインのお料理が運ばれてきました。

大鮎の天丼


大鮎の天丼
大鮎の天丼


味噌汁とお漬物もセットになっていました。

暖かい天つゆが徳利に入っており、こちらを天丼にかけていただきます。



大鮎の天丼

鮎の大きな天ぷらが3つ、その他にはししとうとカボチャの天ぷらとなっていました。



大鮎の天ぶら

ふっくらとした鮎の食感を楽しめるサイズです。

川魚特有の臭みを感じることなく、鮎の味を楽しめました。



素敵な眺めを楽しみながら、琵琶湖の名物の鮎を楽しめました。



 にほんブログ村 グルメブログへ


比良暮雪
ジャンル:ステーキ
住所:〒524-0201 滋賀県野洲市吉川4187 鮎家の郷2F(地図
周辺のお店のネット予約:
炭火やきとり とりちゃん 守山店のコース一覧
近江牛 咲蔵のコース一覧
BAR SEIKOのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 野洲×ステーキ
情報掲載日:2019年5月5日



鮎家の郷




比良暮雪郷土料理(その他) / 堅田)
昼総合点★★★☆☆ 3.7


このエントリーをはてなブックマークに追加
| | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: