←prev entry Top next entry→
吉野家★牛牛定食

琵琶湖1周約200km 徒歩でビワイチ食べ歩き」の1日目の続きです。


鮎家の郷で休憩したあとは、本日の目的地である近江八幡を目指して琵琶湖を北上します。


荒れた琵琶湖

冷たい風と雨が強くて、歩くのには厳しい日でした(^^;;

コンビニや水門の影で雨宿りを繰り返しながら北上しました。



働き方改革

建築業界も働き方改革にチャレンジしているようです。

この感じだと、10連休かな??(^-^)



さざなみ街道から白鳥川沿いに内陸部へ入って、近江八幡駅前を目指します。

白鳥川

歩行者やサイクリスト向けの専用の道「びわ湖よし笛ロード」が続いており、こちらはクルマの侵入は禁止のようです。

そのため、安心して歩けましたが、何にせよ主にサイクリスト向けの道のため、近江八幡駅前まで約5kmとなっていました。
歩きだと少し長いようにも思えました(^^;;



でも、川沿いには鯉のぼりが泳いでいて、楽しく歩くことができました。

びわ湖よし笛ロード


びわ湖よし笛ロード

雨が上がって、いい感じに虹が出ました(^-^)




本日お世話になるのは、近江八幡駅の駅前にあるこちらのホテルです。

ホテルニューオウミ
ホテルニューオウミ


ホテル ニューオオタニ系列のハイグレードのホテルとなっていました。

エントランス前には自転車を駐輪する器具も設定されており、サイクリストにも優しいサービスは「さすがだなぁ」と感じました。



歩数

本日の歩行距離は43kmとなっていました。

初日からヘトヘトです(^^;;



水

冷蔵庫のお水は、ホテルのネームが入ったラベルになっていました。

固定電話の代わりにスマートフォンが部屋に常備されており、ネット検索などもそれで事足りました。
さすが、いいホテルですね(^-^)



ついでに、地元で人気の温泉施設までの送迎と入浴料もセットになっていました。

ずいかくの湯
長命ずいかくの湯


露天風呂や「近江天正の間」と呼ばれる安土桃山時代の黄金の茶室を模した低温サウナなども楽しめました。

1時間ほど、まったりと楽しみました(^-^)




さて、晩御飯に繰り出します。

ホテル近くの近江牛が食べられるお店へ行きたかったのですが、連休の影響なのか、あいにくのお休みでした。

疲労困憊で遠出が億劫だったので、「もう。お肉が食べられるお店でいいや!!」と、こちらのお店に入りました。


吉野家
吉野家


当然ながら近江牛を使った特別メニューはありませんでした。



ですが、せっかくなので、お肉がたっぷり食べられる定食メニューにしました。

牛牛定食


ごぼうサラダ
ごぼうサラダ


長旅には野菜も必要なので、サラダも追加しました。



牛牛定食
牛牛定食


ごはん、味噌汁、牛皿、牛カルビ皿がセットになったメニューのようです。
時間限定定食メニューのようです。

吉野家ではいつも牛丼ばかり食べている気がするので、定食メニューは何気に初体験な気がします(^-^)



牛皿
牛皿



牛カルビ皿
牛カルビ皿


香ばしい醤油だれで食べる牛カルビも美味しいですね。


たっぷり運動した分のカロリーを補給できそうな、ガッツリ系のメニューでした。



 にほんブログ村 グルメブログへ



吉野家 近江八幡店
吉野家 近江八幡店
ジャンル:牛丼
アクセス:JR琵琶湖線近江八幡駅 徒歩4分
住所:〒523-0891 滋賀県近江八幡市鷹飼町1478(地図
周辺のお店のネット予約:
かこいめし酒場 くじら 本店のコース一覧
DANnai<だんない> 近江八幡店のコース一覧
すいれんのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 近江八幡×牛丼
情報掲載日:2019年5月5日



吉野家 近江八幡店


このエントリーをはてなブックマークに追加
| 定食・ランチ | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: