←prev entry Top next entry→
雍州路(ようしゅうじ)★わらびもち

今日は、叡山電車を乗り継いで、鞍馬の方まで遊びに行きました。



鞍馬

鞍馬山といえば、鞍馬天狗が住むという伝承が伝えられ、「霊山」として人気のパワースポットです。

そんな鞍馬山にある鞍馬寺へと赴きました。


鞍馬寺


荘厳なるたたずまいのお寺です。

鞍馬山に入る前に、鞍馬寺の前にある精進料理のお店に立ち寄りました。



雍州路(ようしゅうじ)
雍州路(ようしゅうじ)


精進料理の他にも、お蕎麦や甘味を味わえるお店のようです。



囲炉裏


店内

店内には囲炉裏があって、昔ながらの日本茶屋の店内となっていました。



湯のみ

喫茶利用もできるので、甘いものを注文しました。

夏季限定の「ところてん」が食べたかったのですが、あいにく9月のこの時期はもうやっていないとのことでした(^^;;



わらびもち
わらびもち


「自家特製」とメニューに記載された、こちらのメニューを注文しました。

素敵なビジュアルのわらびもちです。



わらびもち

この半円系の上に乗っている白いものは、砂糖のようです。

「砂糖ときなこを絡めて食べてください」との説明でした。



砂糖ときなこ

半円形のきなこはスプーンで簡単に崩れました。

お餅に絡めていただきます。



わらびもち

食べ応えのある、大きめのわらび餅です。

冷んやりとしていて美味しかったです。



鞍馬寺御用達のお店にて、甘味を楽しむことができました。

お店の雰囲気もよかったです(^-^)




さて、お腹も満たされたところで、鞍馬山に入ります。

鞍馬寺
鞍馬寺


入山に際しては「愛山費」(入山協力金のようなもの)をお支払いしました。



鞍馬寺境内


由岐神社

毎年10月22日に「鞍馬の火祭」が行われる由岐神社です。



由岐神社


由岐神社

樹齢約800年とも言われる由岐神社の御神木です。

京都市天然記念物にも指定されているそうです。



鞍馬寺境内


鞍馬寺境内

さらに山を登ると、本殿金堂が見えてきました。



鞍馬寺
本殿金堂



本殿金堂前の金剛床では、多くの人が両手を広げていました。

「宇宙とつながる修行の場」として、パワースポットとして人気のようです。


金剛床


ちなみに六芒星の中心の三角は、本殿金堂に祀られているご三尊を現しているようです。
これを踏まないように気をつけないといけないようです。



お参りを済ませると、奥の院参道から木の根の道、魔王殿を通り、貴船のある西門まで下りました。


木の根の道
木の根の道


魔王殿
魔王殿


西門
西門


まさに「霊山」。厳かなる参道となっていました。



つづく。



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



お店の情報:

雍州路
雍州路
ジャンル:精進料理・喫茶
アクセス:叡山電鉄鞍馬線鞍馬駅 徒歩2分
住所:〒601-1111 京都府京都市左京区鞍馬本町1074(地図
周辺のお店のネット予約:
魚民 亀岡南口駅前店のコース一覧
焼肉 八島丹山 本店のコース一覧
干物・間人蟹・松葉蟹 丹後ひもの屋のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 大原・鞍馬・貴船×精進料理
情報掲載日:2019年10月6日



雍州路(ようしゅうじ)



雍州路精進料理 / 鞍馬駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


このエントリーをはてなブックマークに追加
| スイーツ | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: