←prev entry Top next entry→
レゲエの居酒家 ラスタ★ジャークチキン

ちょい飲み手帖 京都 Vol.4 全店めぐり」の11軒目です。



ジム友達と河原町近辺で飲んでいました。

2軒目は、クラリオンビルにある「レゲエの居酒家」へ行ってみました。

レゲエの居酒家 ラスタ
レゲエの居酒家 ラスタ



レゲエの居酒家 ラスタ

エレベーターで5階まで上がるとお店の入り口がありました。


入り口で靴を脱いで入るという、少し変わったお店でした。

店内


店内

クラブのような独特の雰囲気の店内でした。



ボブ・マーリー

ジャマイカのレゲエ・ミュージシャンであり、「レゲエの神様」と呼ばれるボブ・マーリーが描かれた布が飾られていました。



one love

大きなスピーカーからは、ボブ・マーリーの代表作の「one love」をはじめ、レゲエ音楽が流れていました。

異国情緒に溢れています。



乾杯

まずは乾杯です。

僕はカリブの海に思いを馳せ、パインジュースにしました。



五目春巻き
五目春巻き



五目春巻き

揚げたてのアツアツです。
具材がたっぷり入った春巻きをはふはふしながら食べました。



トロピカルカクテル

友達は、オリジナルのトロピカルカクテルをお任せで作ってもらっていました。



ジャークチキン
ジャークチキン


レゲエ発祥の地のジャマイカの代表的なソウルフードらしいです。

「ジャーク・シーズニング」というスパイシーなタレを塗って作った「ジャークチキン」とのことでした。



ポテサラ

人気のポテサラもセットになっていました。



ジャークチキン

ジャークチキンは不思議なスパイスの風味でした。

初めて食べる華やかなスパイスの味です。



僕もドリンクをお替りです。

トロピカルスカッシュ

インスタ映えするソフトドリンクをお願いしたら、素敵な南国風のドリンクが登場しました。

甘酸っぱいジュースです(^-^)



おだにっしゅおむれつ
おだにっしゅおむれつ


前の前のオーナーの名前に因んだオムレツのようです。



おだにっしゅおむれつ

マヨネーズをスプーンで塗り広げて食べてみました。

甘めの味付けの玉子と、塩っ気のあるベーコンがちょうどいいバランスになっていました。



one love
One Love(ワンラブ)


ボブ・マーリーの曲にちなんだオリジナルのカクテルのようです。

タイミングよく「One Love」の曲が流れていました。



バナナの春巻き
バナナの春巻き


チョコとバナナを使ったデザートです。
甘いチョコを絡めて食べました。



独特の雰囲気のレゲエ居酒屋を楽しむことができました。

ゆったりと和める穴場的なお店のように思いました。



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



お店の情報:

レゲエの居酒屋 ラスタ
ジャンル:居酒屋
住所:〒604-8032 京都府京都市中京区河原町通三条下ル2-山崎町246 クラリオンビル5F
周辺のお店のネット予約:
焼肉・しゃぶしゃぶ食べ放題 京都 美南のコース一覧
炭火串焼 とりと 河原町三条店のコース一覧
タイキッチン BARAMEE バラミーのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 四条河原町周辺・寺町×居酒屋
情報掲載日:2019年10月11日



レゲエの居酒家 ラスタ



レゲエの居酒家 ラスタ居酒屋 / 三条駅河原町駅京都市役所前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


このエントリーをはてなブックマークに追加
| その他国外料理 | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: