←prev entry Top next entry→
とり焼き 火の鳥★鶏焼き肉

ちょい飲み手帖 京都 Vol.4 全店めぐり」の72軒目です。



今日は、河原町にある鶏焼き肉のお店へ行きました。

とり焼き 火の鳥
とり焼き 火の鳥


京都のブランド地鶏「京赤地鶏」を使った鶏焼き肉がメインのお店のようです。

以前にも一度お世話になったことがあります。



鉄板

店内の各テーブルには、焼き肉用のセットが設置されていました。

恐る恐る「一人で使ってもご迷惑ではないすか?」と御断りすると、快くOKしてもらえました(^-^)



トニック

トニック


まずはドリンクを注文しました。



キャベツ

お通し代わりにキャベツが登場しました。



キャベツ

ごま油でかかったキャベツです。

メインのお料理が来るまで、パリパリッと楽しみました。



鶏ハム
鶏ハム


鶏肉を使ったハムです。味噌ダレでいただきました。



鶏ハム

しっとりした鶏肉の味わいです。



とり焼きメニューから「京赤地鶏もも肉」と「ひね鳥」を注文しました。

鶏肉
とり焼き肉


2種類のお肉が一皿に盛り付けられていました。



ひね鳥

鶏肉は皮がついていました。

こちらのお肉を鉄板の上で焼きました。



ひね鳥
ひね鳥


一般的に、スーパーなどにはあまり流通することがない年齢を重ねた鳥のお肉です。

噛めば噛むほど味が出て、歯ごたえも抜群です。



ごはん

お肉を食べているとご飯が欲しくなって注文しました。



辛味噌タレ

店員さんから辛味噌ダレをオススメいただきました。

味噌で食べる鶏肉も美味しいですね。



京赤地鶏もも肉
京赤地鶏もも肉



京赤地鶏もも肉

こちらは足の付け根の部分の「ももカルビ」のようです。

脂がたっぷりです。
口の中にジューシーな旨味が広がりました。



自家製鳥ミンチ
自家製鳥ミンチ


前回訪れた時に気に入った鳥ミンチも注文しました。



自家製鳥ミンチ

ヘラを使って鉄板の上に乗せ、火が通ってくるとひっくり返して食べやすいサイズにカットしました。



自家製鳥ミンチ

いい感じにこんがりです。

タレで食べるのもいいですし、辛味噌ダレで食べるのもアリですね!!



とり焼き肉をたっぷりと楽しむことができました。


無煙ダクトがついており、そんなに焼き肉の匂いも気にならないのが嬉しいです。

ひとりでも気軽に鳥焼き肉を楽しめるお店でした。



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



お店の情報:

とり焼き肉 火の鳥
とり焼き肉 火の鳥
ジャンル:朝挽き鶏を楽しむ!
アクセス:阪急京都線河原町駅 徒歩1分
京阪本線祇園四条駅 徒歩3分
住所:〒604-8024 京都府京都市中京区高瀬川筋四条上ル紙屋町372-2(地図
周辺のお店のネット予約:
個室 和食居酒屋 琥珀の泉 四条河原町店のコース一覧
MERCER BRUNCH TERRACE HOUSE KYOTOのコース一覧
鴨川を眺める貸切ダイニング SMILE GARDENのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 木屋町・先斗町×居酒屋
情報掲載日:2019年12月6日



とり焼き 火の鳥



とり焼き肉 火の鳥焼肉 / 京都河原町駅祇園四条駅三条駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8


このエントリーをはてなブックマークに追加
| 焼肉 | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: