←prev entry Top next entry→
一文字屋和輔★阿ぶり餅

今日は、チャリでぶらっと京都散策です。


あぶり餅を食べに行くついでに、今宮神社へとお参りしました。

今宮神社
今宮神社



桜

境内では、もう桜の花が咲いていて驚きました。



さて、今宮神社の門前にて、名物のあぶり餅をいただくことにしました。

一文字屋和輔
一文字屋和輔(いちもんじやわすけ)


創業はなんと平安時代。1000年間以上も営業している老舗です(^-^)

ずっとこの場所であぶり餅を売り続けているようです。



あぶり餅

店先では、お餅が炭火で炙られており、見ているだけで食欲をそそりました。



縁側に腰をかける席とお座敷席の2つのタイプがありました。

お庭

せっかくですので、お庭が眺められるお座敷席にしました。

靴を脱いで座敷に上がりました。



お茶

まったりと和む雰囲気です。

お茶をすすりながら、あぶり餅が出来上がるのを待ちました。



阿ぶり餅


阿ぶり餅

襖が開き、店員さんがあぶり餅を運んできてくれました。



阿ぶり餅
阿ぶり餅


こんがり焼かれたお餅に甘い砂糖醤油がかかっていました。



阿ぶり餅

全部で10本以上です。

食べやすいサイズの少量の餅に、串が刺さっている感じです。



平安時代のファストフードといった感じでしょうか。

香ばしくてもっちりした餅を楽しみました。



とても風情があって素敵ですね(^-^)

古き良き伝統に触れた感じがしました。



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



一文字屋和輔



一文字屋和輔和菓子 / 北大路駅鞍馬口駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8


このエントリーをはてなブックマークに追加
| 京菓子 | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: