←prev entry Top next entry→
萬々堂通則(まんまんどうみちのり)★もっとの

各札所の名物スイーツを食べ歩く「西国三十三所 スイーツ巡礼」。

9番目の札所は興福寺 南円堂です。


今日は奈良にやってきて、興福寺を散策しました。



猿沢池
猿沢池


興福寺 南円堂


興福寺 南円堂
南円堂


南円堂は興福寺の一角にありました。

興福寺の境内は、修学旅行生がたくさんいました。
昨今の新型コロナウィルス事情で、外国人観光客は少なかった印象です。



興福寺 中金堂
中金堂



五重の塔
五重の塔



鹿


さて、興福寺を散策したあとは、興福寺南円堂の巡礼スイーツを販売しているお店へと向かいました。



萬々堂通則
萬々堂通則(まんまんどうみちのり)


江戸時代に奈良で創業したという老舗の和菓子のお店です。

モダンなガラス張りになっており、路地から店内の様子が伺えました。



店内


店内

店内ではいろんな和菓子が販売されていました。



もっとの

もっとの」というお菓子を買って帰りました。

包み紙の留めている木製の留め具は、串の代わりにもなるようです。




もっとの

餅粉とキビ粉を練って、きな粉をまぶしたお菓子のようです。

1包みに2切れ入っていました。



もっとの

滑らかな食感で、上品さがありました。

甘すぎることもなく、ぺろっと食べちゃいました(^-^)



 にほんブログ村 グルメブログへ



萬々堂通則(まんまんどうみちのり)



萬々堂通則和菓子 / 近鉄奈良駅奈良駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4


このエントリーをはてなブックマークに追加
| スイーツ | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: