←prev entry Top next entry→
七谷地鶏料理 竹とり★卵黄タレつくね

今日は、ジム友達と一緒にJR花園駅近くにある、地鶏料理のお店へ向かいました。


七谷地鶏料理 竹とり
七谷地鶏料理 竹とり


亀岡にある、完全放し飼いの農場で育った「七谷地鶏」を使ったお料理を味わえるお店のようです。

JR花園駅から歩いてすぐの場所にありました。



店内

築100年以上という京町家を改装した店内です。


お店の扉を開けてすぐの場所にて、靴を脱ぐようでした。

それに気がつかず、うっかり土足で上がりそうになっちゃいました。すいません(^^;;



乾杯

席について、まずは乾杯です!!



プレミアム超達人店

プレミアムモルツの「超達人店」に認定されているようです。

友達はクリーミーな泡のプレミアムモルツを楽しんでいました。



ひじき

こちらは、お通しのひじきです。

ひじきと一緒に鶏肉も入っていました。



蒸し鶏サラダ
蒸し鶏サラダ


しっとり食感の蒸し鶏が乗ったサラダです。

フレッシュな野菜やドレッシングと一緒に楽しみました。



刺身盛り合わせ
刺身盛り合わせ


お店のすぐ隣には食鶏処理場があり、毎朝そこで捌いているという朝引き鶏のお刺身です。

新鮮だからこそ、お刺身にて楽しめるようです。



鳥の刺身

ムネ、砂ずり、もも、ささみ、レバー、そして、一羽からひとつしか取れないという脾臓です。



鳥の刺身

美しいピンク色のお肉となっていました。


こちらをタレやごま油でいただきました。



刺身

まずは胸肉から。

鶏肉がひんやりと冷たく、弾力があって美味しいです。



むね

ささみはしっとり食感。

レバーと脾臓はごま油でいただきました。


朝引き鶏だからこそ味わえる美味しい鶏のお刺身でした(^-^)



赤兎馬

友達は芋焼酎の「赤兎馬」を注文していました。



おまかせ焼き鳥盛り合わせ

つづいて、焼き鳥をいただきます。

基本的に塩焼きでいただくスタイルのようです。



卵黄タレつくね
卵黄タレつくね


人気No.1というつくねです。

ひとりにひとつ黄色い卵黄が用意されていました。


一般的によく目にするオレンジの卵黄とは異なり、真っ黄色の卵黄です。

「パプリカ色素」が含まれた餌を与えることによって、日本人に馴染みのあるオレンジ色の美味しそうな卵が生産されるそうです。
それに対して、こちらの黄色いたまごは、たまご本来の色なのだそうです。

餌にもこだわっているようでした(^-^)



黄身を覆っている膜をお箸で強くつつくと、濃厚な黄身がとろりと溢れ出ました。


つくね

こちらの黄身につくねを浸して食べました。

ジューシーなつくねと濃厚な卵黄のコラボレーションです。


これはうまい!! お店のお料理の中で人気No.1というのもうなずけました(^-^)


余った卵は、吸うようにして食べました。



おまかせ焼き鳥盛り合わせ
おまかせ焼き鳥盛り合わせ


5本セットのおまかせ盛り合わせです。

手羽先、ペタ(二の腕)、せせり、胸のねぎまの4本の塩焼きと、ホルモンのタレ焼きが登場しました。



ホルモン

ホルモンは、3羽分の希少部位(腸の一部)を使ったという逸品です。



せせり

串焼きにしても弾力があって食べ応えのある七谷地鶏です。

塩焼きで鶏本来の旨味を楽しみました。



ドリンクが進んで、お代わりをしました。

烏龍茶

僕は烏龍茶。



黒龍

友達は、人気の高い「黒龍」の純吟を美味しそうに飲んでいました。



さらに追加でオーダーです。

鳥のからあげ
地鶏和風塩からあげ


レモンを絞って、塩味が効いたからあげを楽しみました。



手羽のピリ辛煮
手羽のピリ辛煮


お箸で簡単に身がほぐれるような煮込み具合の手羽先です。

こちらはお酒が進むピリ辛味。うまいです!!



ご飯もので締めました。

地鶏玉子かけご飯
地鶏玉子かけご飯


つくねの時と同じく、とろみのある黄色い卵を使った玉子かけご飯です。



地鶏玉子かけご飯

まずはごはんに醤油をかけ、濃厚卵で包み込んで味わうスタイルがオススメのようです。



卵かけご飯

濃厚な玉子がうまいです。

途中で薬味を追加すると、塩分が上がって、さらにうまさが倍増しました。



コラーゲンスープ

友達はコラーゲンスープを楽しんでいました。



最後はブリュレで締めました。

ブリュレ

こちらも濃厚なたまごを使ったカスタードの味が光る逸品でした。



本日は、鶏三昧な晩ご飯となりました。

弾力と旨味がある七谷地鶏をたっぷりと楽しめました。



お店を出る際、店員さんが板間に膝をついてお見送りしていただきました。
恐縮です。


カジュアルなお店でありながらも、デートなどにも利用できそうないい雰囲気のお店でした。




 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



お店の情報:

竹とり
ジャンル:鶏料理
アクセス:JR山陰本線(京都-米子)花園(京都府)駅出入口2 徒歩2分
住所:〒616-8042 京都府京都市右京区花園伊町26-1(地図
周辺のお店のネット予約:
焼鳥 鶏地(とりどころ)太秦天神川のコース一覧
京料理とフレンチ 嵐山 MITATEのコース一覧
京料理 とりよねのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 嵯峨野・太秦×鶏料理(鳥料理)
情報掲載日:2020年2月19日



七谷地鶏料理 竹とり





竹とり居酒屋 / 花園駅妙心寺駅御室仁和寺駅

夜総合点★★★★ 4.0



このエントリーをはてなブックマークに追加
| 焼き鳥・串焼き | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: