←prev entry Top next entry→
杵屋 書写お菓子の里★書写千年杉

各札所の名物スイーツを食べ歩く「西国三十三所 スイーツ巡礼」。

27番目の札所は圓教寺です。



今日は新幹線で姫路まで遊びに行きました。


姫路駅からバスに乗り継いで、書写山の麓までやってきました。

ロープウェイ運休

どうやら、この冬の期間はロープウェイは運休になっているようでした。



ロープウェイ

完全にゴンドラが停止状態でした。



もともと山を登る心積もりだったので、山道から入山しました。

山道


岩場

ゴツゴツした岩肌の登山道を登りました。



日本一小さい池
日本一小さい池



眺め



道


景色


ロープウェイ駅

25分くらい登ると、ロープウェイの降り口に合流しました。



そこからは圓教寺の境内となっていました。

千手観音


圓教寺山門


塀

けっこう広い境内です。


しばらく進むと、圓教寺の本堂が見えてきました。

圓教寺
圓教寺



圓教寺



圓教寺


境内


大きな杉

大きな杉の木です。



食堂

映画「ラストサムライ」のロケ地ともなった大きなお堂です。


見応えたっぷりの圓教寺の境内を拝観しました。



その後は、山を降り圓教寺の巡礼スイーツを買い求めました。

杵屋
杵屋


書写ロープウェイのふともにある、創業100年を越える老舗の和菓子のお店です。

目的の和菓子を買って帰りました。



書写千年杉
書写千年杉


気品のある箱に梱包されていました。



書写千年杉

千年杉に見立てたバームクーヘンのようです。

まわりはシュガーコーティングされたナッツに覆われていました。



書写千年杉

バームクーヘンを斜めにカットすると、ホントに樹の断面のようでした。



書写千年杉

生地はふわっとしていて、中心には生キャラメルが入っていました。


1本をひとりで食べるのはきついかなぁと思っていたのですが、3日でペロリと食べちゃいました。

見た目も味も楽しめるバームクーヘンでした。




 にほんブログ村 グルメブログへ



お店の情報:

杵屋 書写お菓子の里
ジャンル:喫茶店
住所:〒671-2201 兵庫県姫路市書写1086(地図
周辺のお店のネット予約:
おもてなし きこうのコース一覧
酔部屋 いつもん床のコース一覧
焼鳥の茶蘭 飾磨店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 姫路×喫茶店・軽食
情報掲載日:2020年2月23日



杵屋 書写お菓子の里



杵屋 書写お菓子の里和菓子 / 余部駅播磨高岡駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3


このエントリーをはてなブックマークに追加
| スイーツ | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: