←prev entry Top next entry→
逆打ち歩きお遍路1日目(京都から徳島県鳴門へ) 宿:民宿 観梅苑

逆打ちの歩きお遍路旅の1日目です。


一日目


行程:京都 -> 徳島県鳴門

歩行距離:- km、 歩数:- 歩、 活動時間: - 時間
(※移動日のため、計測なし)

お参りしたお寺:
01:霊山寺

宿:民宿 観梅苑



●旅日記


本日は、移動日になります。

大阪駅から高速バスを使って、徳島へ移動しました。


JR徳島駅
JR徳島駅


お昼ご飯は、徳島駅の近くにあるはやしのお好み焼にてお好み焼きを食べました。

肉たま



そのあと、JR線を使って鳴門市にある坂東駅まで移動です。


板東駅
JR板東駅


こちらの板東駅が、1番の霊山寺(りょうぜんじ)の最寄りの駅となります。



案内

霊山寺へ歩いて向かう途中に、道案内がありました。

順打ちのお遍路では、このような標識や矢印などの目印があって、基本的にはこれに沿って歩いていけば目的地にたどり着けるようになっています。


最も一般的な1番スタートの順打ちでは、徳島県 -> 高知県 -> 愛媛県 -> 香川県の順で、88番まで時計回りにめぐる道順となっています。

今回は、逆打ちの1番スタートなので、徳島県 -> 香川県 -> 愛媛県 -> 高知県 -> 徳島県と、反時計回りにめぐる道順になります。



門前


霊山寺
霊山寺


1番の霊山寺へお参りしました。

こちらの霊山寺は観光名所ともなっており、お遍路さんではない一般の観光客も多いです。



池


霊山寺


発心

発心。旅の始まりです!!



初めてのお遍路の場合は、こちらの霊山寺の納経所にて、旅の装備を整えてから出発する形になります。

僕の場合、前回のお遍路の時に使ったロウソク、納札などが残っていましたので、お線香だけ補充して霊山寺をあとにしました。



大鳥居

大鳥居を抜けて、霊山寺近くにある宿に向かいました。



民宿 観梅苑
民宿 観梅苑


その名の通り、梅の季節には、綺麗な梅の花が見られる宿のようです。



部屋

お風呂にゆっくりと浸かって、明日からの旅に備えました。


2日目につづく。



 にほんブログ村 グルメブログへ


民宿 観梅苑


このエントリーをはてなブックマークに追加
| 歩きお遍路日記 | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: