←prev entry Top next entry→
craft dining upit(クラフトダイニング アピット)★溢れるボロネーゼバーガー

ときどきお世話になっているハンバーガー屋さんが、新作の期間限定バーガーを発売したので、予約をしてテイクアウトに向かいました。


craft dining upit(アピット)
craft dining upit(クラフトダイニングアピット)


京都市役所の近くにあるバーガー店です。


溢れる牛バラバーガー
溢れる生ハムアボカドバーガー
溢れるローストビーフバーガー(期間限定)

など、斬新なメニューでいつも楽しませてもらっています。



店内

2階にある店内に入ると、お肉が焼けるいい音が聞こえてきました。



テイクアウト

目的の商品を受け取って帰りました。



バーガーセット

元々ハンバーガーのテイクアウトを行っているお店なので、容器がしっかりとしています。

本日のテイクアウト商品はこちらです。


ボロネーゼバーガーセット
溢れるボロネーゼバーガーセット


チーズバーガー、ポテト、ボロネーゼの3つのセットです。


ボロネーゼの使い方の説明が記載されていました。

コロナ禍で自宅にこもる人が多い中、ボロネーゼを使ったいろんなお料理の楽しみ方を提案してくれているようです。


僕は、本来の使い方である「溢れるボロネーゼバーガー」を作ることにしました。



バーガーセット

こちらが箱の中身です。



チーズバーガー
チーズバーガー&ポテト



ボロネーゼ
ボロネーゼ


電子レンジで温めて使うといいようです。

うちにレンジは無いので、手鍋で温め直して使うことにしました。



マカロンサイズの5色ミニバンズ
マカロンサイズの5色のミニバンズ


こちらは追加注文の商品になります。

「溢れるバーガーシリーズ」の溢れた部分をアレンジして楽しむための秘密兵器です(^-^)



さてさて、これら大皿に盛り付けて完成です。


溢れるボロネーゼバーガー
溢れるボロネーゼバーガー



溢れるボロネーゼバーガー


溢れるボロネーゼバーガー

ハンバーガーからボロネーゼが溢れ出しているように盛り付けるのが、「溢れるバーガーシリーズ」を楽しむポイントのように思います(^-^)

というか、いつもはお店の人に盛り付けてもらっていたので、テイクアウトして自分で盛り付けるのはとても楽しいですね!!



カラフルミニバンズ

5色のミニバンズを投入しました。

木炭、ビーツ、プレーン、桑の葉、フォカッチャの5種類です。



ミニバンズ

溢れたボロネーゼを挟んで食べました。



ミニバンズ

いろんな色があってカワイイです(^-^)



ミニバンズ

ミニサイズのバンズもけっこう食べ応え十分です。



バーガー

そして、メインのチーズバーガーをバーガー袋に移して、さらにボロネーゼを継ぎ足しました。

肉々しいチーズバーガーです。



バーガー

半分くらいかじったところで、余ったボロネーゼをあとから継ぎ足す「追い肉」をやって、さらに楽しみました。



ジューシーなお肉づくしです。お腹いっぱいになりました。


おうちでも気軽に楽しめるハンバーガーセットでした。



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



お店の情報:

craft dining upit【アピット】
ジャンル:居酒屋
アクセス:地下鉄東西線京都市役所前駅 徒歩2分
京阪本線三条駅 徒歩3分
住所:〒604-8001 京都府京都市中京区木屋町通三条上ル上大阪町516 キヤマチジャンクションビル東1・2F(地図
周辺のお店のネット予約:
MORIMOTO KYOTOのコース一覧
京都鉄板焼 growのコース一覧
イルキャンティ 京都河原町三条店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 木屋町・先斗町×居酒屋
情報掲載日:2020年5月5日



craft dining upit(アピット)



クラフト ダイニング アピットハンバーガー / 三条駅京都市役所前駅三条京阪駅
昼総合点★★★★ 4.3


このエントリーをはてなブックマークに追加
| ハンバーガー | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: