←prev entry Top next entry→
panscape(パンスケープ)★雑穀食パンのサンド

今日は、JR嵯峨野線の二条駅の駅前にあるパン屋さんへ行ってみました。


panscape(パンスケープ)
panscape(パンスケープ)


全粒粉パンの専門店です。

千本通りから店内の様子が見える、ガラス張りの店舗になっていました。


京都市内に2店舗展開しており、本店が近くの三条にあるようです。



窯

お店の奥には窯がありました。

電動の石臼にて玄麦を自家製粉し、その挽きたての小麦全粒粉を使って毎日パンが焼かれているようです。


全粒粉を使うことによって、栄養価が高くて香りのいいパンが焼けるようです。



店内

店内にはパンがたくさん並んでいました。



パン

全粒粉パンの専門店ということで、茶色系パンが多いことが特徴のようです。

また、パンの説明には、全粒粉の使用比率の記載がありました。


華美さはありませんが、まさに専門店という様相です。



ちなみに、「全粒粉100%食パン」や「スコーン」が人気のようです。

僕はスコーンを目当てに行ったのですが、残念ながら今日は売り切れになっていました。


「近くにある三条本店にならあるかも?」と、店員さんからそちらをご紹介いただきました。



テイクアウト

まぁでも、せっかくうかがったので、パンを2つ購入して帰りました。



雑穀食パンのサンド
雑穀食パンのサンド


全粒粉の使用比率は60%というサインドイッチです。



雑穀食パンのサンド

パンの中には、ハム、きゅうり、レタス、たまごがサンドされていました。


雑穀の入ったパン生地の風味を感じつつ、フレッシュな野菜の食感を一緒に味わいました。

うーん。うまいです(^-^)



全粒粉メロンパン
全粒粉メロンパン


上部のクッキー生地は全粒粉100%、下部の菓子パン生地は全粒粉50%という構成です。



全粒粉メロンパン

パン生地はもっちりと柔らかく、こちらも全粒粉の風味が豊かなパンです。

また、上部のクッキー生地が薄めになっており、一般的なメロンパンとは全然違う新感覚な食感となっていました。



全粒粉の風味を楽しめる美味しい2つのパンでした。

パン好きに好まれそうな特徴的なお店ですね(^-^)



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



panscape(パンスケープ) 二条駅前店



パンスケープ 二条駅前店パン / 二条駅二条城前駅四条大宮駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7


このエントリーをはてなブックマークに追加
| パン・サンドイッチ | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: