←prev entry Top next entry→
HAMBURG LABO(ハンバーグ ラボ)★京都ぽーくハンバーグ弁当

今日の晩ごはんは、以前から気になっていたハンバーグのお店からテイクアウトをしました。


HAMBURG LABO(ハンバーグ ラボ)
HAMBURG LABO(ハンバーグ ラボ)


厚さ30mmの鉄板で焼くという、ハンバーグ専門店のようです。

四条西洞院という好立地にお店がありました。



店内


店内

女性が入りやすいオシャレな空間を目指したという店内は、とても素敵な雰囲気でした。

これはデートなんかにも使えそうなお店ですね!!



さて、持ち帰ったお弁当をさっそく開けてみました。

京都ぽーくハンバーグ弁当
京都ぽーくハンバーグ弁当



京都ぽーくハンバーグ弁当

お弁当の容器は、2段構成になっていました。

上段がハンバーグとポテサラ。下段がごはんです。


密封性が高くて、うちに持ち帰っても保温効果が継続していました。ぬくぬくです。



京都ぽーくハンバーグ

大きめのハンバーグは、ふっくらと焼かれていました。



ねぎ塩ソース

このハンバーグに、付属の「ねぎ塩ソース」をかけます。



ハンバーグにはもともと、デミグラスソース、てりやきソース、ねぎ塩ソースの3種類が用意されていました。

注文時にソースを選択できましたので、店員さんのオススメにしました。


京都ポークに合うさっぱり感が味わえるのが、この「ねぎ塩ソース」とのことです。



ハンバーグ

ソースをかけると、正直、少しグロテスクなビジュアルになりました。



ハンバーグ

これをパクリと食べました。


おぉ。確かに店員さんの言った通り、このねぎ塩ソースは合っていますね!

豚肉の旨味を感じつつも、さっぱりとした後味です。


そして、レモンを絞ると、さらにフレッシュな感じになりました。



ハンバーグ

溢れ出る肉汁が素敵です。


ポテサラはふわふわ食感です。しかも意外とたっぷりボリュームのポテサラです。



ハンバーグ

ごはんの量は少なめに見えたけど、意外とたっぷりとありました。



お肉とごはんを食べて、お腹いっぱいです。

素敵な感じのハンバーグ弁当でした。



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



お店の情報:

HAMBURG LABO‐ハンバーグラボ‐
HAMBURG LABO‐ハンバーグラボ‐
ジャンル:新感覚ハンバーグ
アクセス:阪急京都線烏丸駅 徒歩5分
住所:〒600-8472 京都府京都市下京区妙伝寺町694 1F(地図
ネット予約:HAMBURG LABO‐ハンバーグラボ‐のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 四条烏丸・烏丸御池×ハンバーグ
情報掲載日:2020年5月24日



HAMBURG LABO(ハンバーグ ラボ)



HAMBURG LABOハンバーグ / 四条駅(京都市営)烏丸駅大宮駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7


このエントリーをはてなブックマークに追加
| ハンバーグ | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: