←prev entry Top next entry→
京、静華(きょう せいか)★焼売

本日は、平安神宮の近くにある中華料理のお店からテイクアウトをしてみました。


京、静華
京、静華(きょう せいか)



京、静華

岡崎の琵琶湖疎水の水路沿いにある建物。その2階にお店の入り口がありました。


中華料理としては珍しく、オープンなキッチンカウンター形式になっており、作り立ての中華料理をカウンターで食べられるお店のようです。



普段は、コース料理のみの提供のようです。

このたびのコロナ禍にて、お弁当や単品料理のテイクアウト営業をされているようでした。



テイクアウト

6月から通常営業に戻り、テイクアウトは終了するということです。

このような高級中華料理店の味を気軽に楽しめる機会はなかなかないので、慌てて予約し、お料理を持ち帰りました。



焼売
焼売(シュウマイ)


白い容器には、冷やされた焼売が12個入っていました。



焼売

こちらを電子レンジで温めて食べることにしました。



焼売

牛肉、豚肉、鶏肉の3種をブレンドした肉だねを生湯葉で包んでいるようです。



焼売

弾力のあるシュウマイです(^-^)

噛むほどにお肉の旨味が舌の上に溢れ出ました。


錦市場にある京ゆばの「湯波吉」さんの生湯葉が使われているそうです。



焼売

シュウマイの中には、玉ねぎとレンコンが入っていました。



焼売

噛むと、ときどきシャリっと玉ねぎの食感があって、玉ねぎの甘みも感じられました。


美味しかったです!!

12個のシュウマイをペロリと食べちゃいました。


中華料理の名店の味を楽しみました(^-^)



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



京、静華(きょう せいか)



京 静華中華料理 / 東山駅三条京阪駅三条駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8


このエントリーをはてなブックマークに追加
| 中華 | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: