←prev entry Top next entry→
京都一の傳★蔵みそ焼(さわら)

今日は、柳馬場蛸薬師の角を下がったところにある、西京漬の専門店へ行ってみました。


京都一の傳
京都一の傳


昭和2年(1927年)に創業。京町家の造りの店構えとなっていました。


西京味噌の味噌床に二昼夜以上じっくり漬け込むという京都一の傳さんの「蔵みそ漬」。

その「蔵みそ漬」にした魚の西京焼きを中心とした京懐石のコース料理を味わえるお店のようです。



販売エリア

1階スペースは、お買物フロアとなっていました。

銀だら、金目鯛、鮭、かれい、さわらなど、蔵みそ漬にされた切り身が販売されていました。



階段

2階はお食事スペースになっているようでした。


このたびのコロナ禍で、西京焼きの魚の切り身をテイクアウト販売されていました。


テイクアウトの電話予約はできませんでした。

そのため、店頭で注文し、お料理が焼き上がるのを店内で待たせてもらいました。


店内


花

お庭があったり、お花が生けられていたりと、素敵な雰囲気の店内です。



テイクアウト

焼き立ての西京焼きを持ち帰りました。



テイクアウト

けっこう保温効果が続いており、家にも着く頃にもまだまだ温々でした。



蔵みそ焼(さわら)


出汁巻き

出汁巻きも一緒に購入しました。



ごはん

お皿に盛り付けて、さっそくいただきます。



ごはん

別口で調達した山菜ごはんと一緒に、本日の晩ごはんとしました。



蔵みそ焼(さわら)
蔵みそ焼(さわら)


鰆の西京焼きです。

京都一の傳さんの独自製法の「蔵みそ」に、鰆を漬け込んで焼いたもののようです。



蔵みそ焼(さわら)

甘みのある味噌の風味が素敵です。

鰆と西京味噌の味が合わさって、とても豊かな味わいとなっていました。


鰆の西京焼きは大好きです(^-^)



出汁巻き
出汁巻き


昆布、鰹節、鮪節の出汁を使っているという出汁巻玉子です。

ふわっと柔らかく仕上がり、出汁の旨味も申し分ないです。



どちらも上品なお料理でした。

普段は懐石料理のコースの一品として出されるお料理を、単品で味わうことができました(^-^)



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



お店の情報:

京都一の傳 本店
京都一の傳 本店
ジャンル:和食京料理
アクセス:阪急京都線烏丸駅 13番出口 徒歩8分
住所:〒604-8121 京都府京都市中京区柳馬場通り錦上る十文字町435(地図
周辺のお店のネット予約:
和ダイニング 一政 京都烏丸のコース一覧
HAMBURG LABO‐ハンバーグラボ‐のコース一覧
両川(RYOSEN)のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 四条烏丸・烏丸御池×懐石料理
情報掲載日:2020年6月13日



京都一の傳 本店



京都一の傳 本店 京料理 / 烏丸駅京都河原町駅四条駅(京都市営)
夜総合点★★★☆☆ 3.7


このエントリーをはてなブックマークに追加
| 和食 | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: