←prev entry Top next entry→
御ちまき司 川端道喜(かわばたどうき)★おいとぽい

今日は、ちまきで有名なお店へと行ってみました。


川端道喜
御ちまき司 川端道喜(かわばたどうき)


北山通りに面した場所にありました。

1503年に開いた餅屋が起源というお店です。



テイクアウト

名物の「ちまき」を購入したかったのですが、前日までの予約が必要ということでした。

かわりに別のお菓子を買って帰りました。



のし

お菓子には熨斗がついていました。

手土産としても使えそうな商品ですね(^-^)



おいとぽい
おいとぽい


御所ことばの「可愛い」という意味に由来するお菓子のようです。



おいとぽい

半球状のカラフルなお菓子が箱いっぱいに入っていました。

落雁のような砂糖菓子です。



おいとぽい

口に含むと、口の中ですぐに溶けて甘みが口の中に広がりました。

上品なお菓子でした。



次回は予約してちまきを食べたいものですね(^-^)



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



御ちまき司 川端道喜(かわばたどうき)



川端道喜和菓子 / 北山駅松ケ崎駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7


このエントリーをはてなブックマークに追加
| 京菓子 | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: