←prev entry Top next entry→
大國屋 鰻兵衛(おおくにや まんべい)★鰻兵衛さんのうなぎ弁当

今日は、うなぎを食べてみることにしました。


大國屋 鰻兵衛
大國屋 鰻兵衛(おおくにや まんべい)


京都市中央区の錦小路のあたりにお店を構えていました。

地焼で焼きあげるという、国産のうなぎが人気のお店のようです。



メニュー

店先にはメニューの記載があり、岡山児島湾の天然うなぎは「時価」と記載されていました。

通常は、要予約の「地焼うなぎと御竈飯」というメニューの1種類のみの提供のようです。



店内

このシーズンはお弁当のテイクアウトも可能ということで、昼前にお弁当を予約しました。

お昼の2時ならば受け取りが可能ということで、その時間にうかがいました。



店内

こじんまりとした店内です。

中庭もありました。



テイクアウト

作り立てのぬくぬくのお弁当を受け取って帰りました。

レンジで温める場合は、タレ、ちりめん、奈良漬などをよけて温めるといい旨の説明がありました。



家に帰って、さっそく食べてみることにしました。

お弁当

お弁当はきれいに包まれていました。



鰻兵衛さんのうなぎ弁当
鰻兵衛さんのうなぎ弁当


蓋を開けた瞬間、香ばしい香りが立ち込めました。

高級感のある黒いお重には、大きなうなぎが入っていました。



天然うなぎ

美味しそうな天然うなぎです。

あと、大國屋鰻兵衛さんのごはんは、土釜を使って炊きあげることが特徴のようです。



奈良漬

お弁当箱の脇には、奈良漬、チリメン、ぶぶうなぎが入っていました。



タレ

付属のタレをたっぷりとかけました。



うなぎ

タレがしっかりと染み込んで、より美味しそうになりました(^-^)



うなぎ

ふっくらとしたうなぎうまいです!!

この大きさの国産うなぎを食べる機会はなかなかないですよね(^-^)



ちりめん

シャキッと奈良漬も秀逸。ちりめんもうまいです!! 



鰻の蒲焼

次から次へとうなぎを頬張りました。

ごはんには「おこげ」もあって、土釜炊きならでばの楽しみがありました(^-^)



ぶぶうなぎ

こちらは、ぶぶ漬け用のぶぶうなぎです。

店内で食べる場合は、締めに登場するようです。


単品で食べても味が濃厚で美味しかったです。



ちなみに、こちらのお店は、食べログのうなぎ百名店にも選ばれているようです。

機会があれば店内でも食べてみたいと感じました。



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



お店の情報:

大國屋鰻兵衛
ジャンル:うなぎ
住所:〒604-8127 京都府京都市中京区菊屋町539
周辺のお店のネット予約:
FIESTA フィエスタ 河原町のコース一覧
Bistro Chez Momoのコース一覧
栞屋 さらさらのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび うなぎ
情報掲載日:2020年8月3日



大國屋 鰻兵衛(おおくにや まんべい)



大國屋鰻兵衛うなぎ / 烏丸駅四条駅(京都市営)京都河原町駅
テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.9


このエントリーをはてなブックマークに追加
| 重もの | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: