←prev entry Top next entry→
京おはぎ工房★おはぎ

本日は、京都の九条と十条の中間あたりにある、おはぎのお店へ行ってみました。


京おはぎ工房
京おはぎ工房


舌が肥えた京都の地元のお客さんからも支持されているという、おはぎのお店のようです。

ジャンボサイズの手作りのおはぎが人気です。



販売カウンター

売り切れ次第閉店。店頭販売のみというスタイルのようです。


赤飯おはぎは120円(外税)。普通のおはぎは150円(外税)となっていました。

お土産パックとして、手土産用に包んでもらうことも可能なようでした。



持ち帰り

おはぎを2つ買って帰りました。



本わらび餅

名物のおはぎ以外にも、本わらび餅やみたらし団子も販売しているようでした。



おはぎ

きなことあんこの2種類のおはぎです。

一般的なおはぎの1.3倍から2倍という、けっこうなジャンボサイズです(^-^)



あんこ
あんこ


約130gという、ボリューム感です。



あんこ

もち米の粒の形が残る、いわゆる「半殺し」タイプのおはぎです。

餡は甘さ控えめで、飽きることなくペロリと食べちゃいました。




きなこ
きなこ


風味のいいきな粉です。

鼻息できな粉を巻き散らかさないよう、気をつけながら香りを楽しみました(^-^)



きなこ

あずき餡、もち米、きな粉の三層構造になっていました。


もち米は、ふんわりとした食感です(^-^)

口の中で、きな粉と餡が混じり合って、とても味わい深かったです。



美味しいおはぎを堪能しました。

お求めやすいお手頃価格なので、自分のおやつ用にもギフト用にも素敵ですね!!



 にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ



京おはぎ工房




Youtube: 【京都九条】舌が肥えた京都の地元のお客さんからも支持されているという、ジャンボおはぎを楽しんだ|京おはぎ工房






京おはぎ工房和菓子 / 十条駅(京都市営)九条駅十条駅(近鉄)
昼総合点★★★☆☆ 3.6


このエントリーをはてなブックマークに追加
| 京菓子 | comments(0) | - | - | - |
■Sponsored Link
Comment
name:
email:
url:
comments: